メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

草加市の食育

更新日:2024年7月4日

栄養バランスの良い食事って?  『栄養だより』 これからママになるみなさんへ  お子さんの食事~楽しく美味しく~  大人の食事~いつも元気で健康に~

じょうぶな骨を作ろう もっと野菜を食べよう 減塩に取り組もう 食品ロスを減らそう 食生活についての相談 

6月は『食育月間』、毎月19日は『食育の日』です

 国が定めた「食育推進基本計画」に基づき、毎年6月は「食育月間」、毎月19日は「食育の日」となっています。
 日々忙しい生活を送る中で、食の大切さを忘れがちではありませんか?食べる力は生きる力です。「食育月間」や「食育の日」をきっかけに、日頃の食生活を振り返ってみてはいかがでしょうか。

『栄養だより』を作成しました。

保健センターでは、市民の皆様の健康を食の面から応援するため『栄養だより』を作成しました。栄養や食に関する情報、レシピを載せています。保健センターや市内公共施設で配布しています。ぜひお手に取ってご覧いただき、日々の生活にお役立てください。

『栄養だより』No.1 骨を元気に!カルシウムレシピ
『栄養だより』No.2 猛暑を乗り切る!レシピ

栄養バランスの良い食事って?

食事は健康の源です。ご自身の食事について振り返ってみましょう。
 syokuji_family_tanoshisou.png

保健センターの料理教室に参加しませんか?

保健センターでは年に8回、料理教室を行っています。調理実習・試食のほかに、栄養や食育についての講話があります。みなさんで楽しく学びませんか?

草加市保健センターの公式キッチン【クックパッド】をご活用ください

主食・主菜・副菜を揃えたヘルシー献立や、野菜が足りないとき、薄味でもおいしく調理したいときなどにご活用いただけるメニューを料理レシピ検索サービス「クックパッド」に掲載しています。

保健センターの料理教室で実施したメニューのほか、人気の市内小中学校・保育園の給食メニューや地場産の小松菜を使ったメニュー、地域で食育活動されているボランティアさん(草加市食生活改善推進員協議会 通称:食改さん)のレシピもあります。

 

これからママになるみなさんへ

妊娠期の食事について、役立つ情報を載せています。
ninshin_akachan_onaka.png

お子さんの食事~楽しく美味しく~

成長が著しいこの時期、お子さんの食事は身体をつくるために大切になってきます。
また、楽しく食べることで食への興味・関心を持つ時期でもあります。
kodomosyokudou_syokuji_kids.png

草加市の学校給食レシピを動画でご紹介しています

動画投稿サイトYouTube草加市公式チャンネル(外部サイトにリンクします)に、子供たちに人気で簡単に作ることができる学校給食レシピを公開しています。

  • 給食レシピの動画のトップページ

     

  • 草加市公式YouTubeのトップページ

    草加市公式YouTubeのトップページ

 

大人の食事~いつまでも元気に~

生活習慣病の予防のため、また歳を重ねても元気に過ごすための食事のコツを載せています。
syokuji_couple_smile.png

じょうぶな骨を作ろう

いつまでも元気に過ごすためには、骨がじょうぶなことも大切です。
body_character_hone_tsuyoi.png

もっと野菜を食べよう

野菜はビタミンやミネラルを多く含み、血圧を安定させたり、血糖値の上昇を穏やかにしたり、便通を整える働きがあります。
低エネルギーで食べすぎを防ぐことができ、噛みごたえがあり、お子さんの噛む力を育てることにもつながります。
目安量に足りない方は、今よりも1皿でも多く食べるように心がけましょう。煮たり炒めたりすることでかさを減らすことができます。

野菜の1日の目安量は5~6皿の画像野菜の目安手のひらの画像

地産地消マップもご活用ください。

tisan-tisyou2024.PNG 

野菜のレシピ集もご活用ください。

野菜のレシピ集の画像

減塩に取り組もう

食塩の取りすぎを控えると、高血圧の改善・予防、腎臓への負担軽減につながります。
また、味付けが濃い料理は食が進みますが、薄味にすることで食べ過ぎの防止にもなります。

日本人の食塩摂取目標量 

syokuen-mokuhyou.PNG

減塩、簡単に取り組めます!

調理で減塩
食べ方で減塩

意外なものに意外と食塩が…!

食塩量が多いものは、1食の中で重ねないようにしたり、量や頻度を少なくして食べるようにしましょう。

 食塩

食品ロスを減らそう

まだ食べられるのに捨てられてしまう食品のことを「食品ロス」といいます。
食品ロスを意識して食べ物を大切にしましょう。

「もったいないが合言葉~食品ロスを減らしましょう~」

食生活についてのご相談

保健センターでは、管理栄養士による食事の相談を行っております。
eiyou_soudan.PNG

注:治療中の方はかかりつけ医の指示を受けてください。

日時

月~金曜日(閉館日を除く)
午前9時から午後5時まで

方法

  • 来所相談(保健センターやコミュニティセンターなど)
  • 電話相談
  • オンライン相談(ZOOMを用います。パソコン等の機器とインターネット回線はご用意ください。通信料は自己負担となります。)

注:来所とオンラインは予約制です。まずはお電話にてご連絡ください。


PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

このページに関する問い合わせ先

保健センター
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
電話番号:048-922-0200 ファクス番号:048-922-1516

このページに関するアンケート