メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 暮らし・手続き > ごみ・環境 > ごみ > 年末年始のごみ出しについて【可燃ごみ・不燃ごみ・資源物・粗大ごみ等】

年末年始のごみ出しについて【可燃ごみ・不燃ごみ・資源物・粗大ごみ等】

更新日:2021年12月24日

可燃ごみ・不燃ごみ・資源物の収集

 例年、年末年始になると家庭から出るごみの量は多くなる傾向があり、可燃・不燃ごみ及び資源物の収集作業に影響が出るなど、通常の収集時間帯が変わることがあります。特に、可燃ごみ収集最終日にまとめてごみが出された場合、多量のごみを収集、運搬することになるため、通常よりも大幅に収集時間が変わることが考えられます。

 このため、事前に収集日を確認し、日にちを分けてごみを出していただくとともに、ごみや資源物は正しく分別し、決められた収集日の朝、明るくなってから午前8時までに所定の集積所に出してくださいますようご協力をお願いします。(収集作業後に出されたごみは再収集できません。)

 なお、年内の収集は12月30日(金曜日)までとなり12月31日(土曜日)から1月3日(火曜日)は収集がありませんので、ご注意をお願いします。

1月の不燃ごみ・資源物の収集

 1月は、不燃ごみと資源物の収集日が通常と異なる地域がありますので、収集日については必ず「草加市ごみ収集カレンダー」またはスマートフォン向けアプリ「草加市ごみ分別アプリ」にてご確認をお願いします。
 なお、令和5年(2023年)1月の不燃ごみ・資源物の収集日が通常と異なる地域は、次のとおりです。(2月からは、通常の収集日となります。)

カレンダー番号 収集地域 1月の不燃ごみ・
資源物の収集日
通常の不燃ごみ・
資源物の収集日
1番
  • コンフォール草加(中央2丁目)
  • 草加1~2丁目
  • 長栄1~4丁目
  • 西町
  • 原町1~3丁目
  • 第1月曜日【1月2日】
    なし
  • 第2月曜日【1月9日】
    不燃ごみ
  • 第3月曜日【1月16日】
    資源物
  • 第4月曜日【1月23日】
    不燃ごみ
  • 第5月曜日【1月30日】
    資源物
  • 第1月曜日
    不燃ごみ
  • 第2月曜日
    資源物
  • 第3月曜日
    不燃ごみ
  • 第4月曜日
    資源物
2番
  • 北谷町(北谷1~3丁目ではありません。)
  • 新善町
  • 第1月曜日【1月2日】
    なし
  • 第2月曜日【1月9日】
    不燃ごみ
  • 第3月曜日【1月16日】
    資源物
  • 第4月曜日【1月23日】
    不燃ごみ
  • 第5月曜日【1月30日】
    資源物
  • 第1月曜日
    不燃ごみ
  • 第2月曜日
    資源物
  • 第3月曜日
    不燃ごみ
  • 第4月曜日
    資源物
3番
  • 瀬崎1丁目
  • 谷塚1~2丁目
  • 谷塚町(バイパス東側・県道川口草加線北側)
  • 第1月曜日【1月2日】
    なし
  • 第2月曜日【1月9日】
    資源物
  • 第3月曜日【1月16日】
    不燃ごみ
  • 第4月曜日【1月23日】
    資源物
  • 第5月曜日【1月30日】
    不燃ごみ
  • 第1月曜日
    資源物
  • 第2月曜日
    不燃ごみ
  • 第3月曜日
    資源物
  • 第4月曜日
    不燃ごみ
4番
  • 青柳町
  • 青柳1~8丁目
  • 第1月曜日【1月2日】
    なし
  • 第2月曜日【1月9日】
    資源物
  • 第3月曜日【1月16日】
    不燃ごみ
  • 第4月曜日【1月23日】
    資源物
  • 第5月曜日【1月30日】
    不燃ごみ
  • 第1月曜日
    資源物
  • 第2月曜日
    不燃ごみ
  • 第3月曜日
    資源物
  • 第4月曜日第
    不燃ごみ
5番
  • 金明町
  • 草加3~5丁目
  • 松原1丁目
  • コンフォール松原(松原2丁目)

  • 第1火曜日【1月3日】
    なし
  • 第2火曜日【1月10日】
    不燃ごみ
  • 第3火曜日【1月17日】
    資源物
  • 第4火曜日【1月24日】
    不燃ごみ
  • 第5火曜日【1月31日】
    資源物
  • 第1火曜日
    不燃ごみ
  • 第2火曜日
    資源物
  • 第3火曜日
    不燃ごみ
  • 第4火曜日
    資源物
6番
  • 八幡町

  • 第1火曜日【1月3日】
    なし
  • 第2火曜日【1月10日】
    不燃ごみ
  • 第3火曜日【1月17日】
    資源物
  • 第4火曜日【1月24日】
    不燃ごみ
  • 第5火曜日【1月31日】
    資源物




  • 第1火曜日
    不燃ごみ
  • 第2火曜日
    資源物
  • 第3火曜日
    不燃ごみ
  • 第4火曜日
    資源物



7番
  • 氷川町
  • 松原4~5丁目
  • 第1火曜日【1月3日】
    なし
  • 第2火曜日【1月10日】
    資源物
  • 第3火曜日【1月17日】
    不燃ごみ
  • 第4火曜日【1月24日】
    資源物
  • 第5火曜日【1月31日】
    不燃ごみ
  • 第1火曜日
    資源物
  • 第2火曜日
    不燃ごみ
  • 第3火曜日
    資源物
  • 第4火曜日
    不燃ごみ
8番
  • 吉町1~5丁目


  • 第1火曜日【1月3日】
    なし
  • 第2火曜日【1月10日】
    資源物
  • 第3火曜日【1月17日】
    不燃ごみ
  • 第4火曜日【1月24日】
    資源物
  • 第5火曜日【1月31日】
    不燃ごみ


  • 第1火曜日
    資源物
  • 第2火曜日
    不燃ごみ
  • 第3火曜日
    資源物
  • 第4火曜日
    不燃ごみ

ごみの分け方・出し方

 草加市では、「可燃ごみ」「不燃ごみ」「資源物」の3種類に分別していただき、ごみを収集しています。
 このような分別が必要な背景には、限られた資源を有効的に活用することはもちろんですが、安全にごみを処理し、処理費用を抑えること等も理由として挙げられます。
 例えば、可燃ごみの中に不燃ごみが混ざってしまうと燃えないものを燃やすことになるため、それだけ多くの熱や電力が必要となり、処理費用が高くなってしまいます。
 また、分別されていない状態でごみが出された場合は、収集作業員が直接、手に触れてごみを分別することになります。 収集時は手袋とマスクを着用するよう心がけていますが、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、収集作業員の感染を防ぐためには、「出されたごみに直接触れることがないよう」に、ごみを出す側のご協力が必要不可欠です。
 このため、ごみを出す時は、しっかり分別していただく等、決められたルールを守っていただきますようお願いします。
 分別について詳しくは、「ごみの分け方・出し方」または「問い合わせの多いごみの分別早見表」、「草加市ごみ収集カレンダー」、スマートフォン向けアプリ「草加市ごみ分別アプリ」をご覧ください。

粗大ごみの持込・収集について(有料処分)【持込は12月28日まで】

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、外出の自粛等が求められていることから、ご家庭から排出されるごみの量が増加してます。このため、粗大ごみの収集予約は大変混雑しており、現在は予約申し込みから収集まで1か月程度お時間をいただいている状況です。現在ご予約いただいた場合、来年1月の収集となってしまいます。
 例年、年末年始になると粗大ごみの予約も増えるため、更に収集までお時間をいただく可能性があります。

 このため、粗大ごみを処分する場合は、品物をまとめてご予約(回収の場合は5点まで)いただくか、または可能な限り直接施設(環境業務センター:草加市青柳6-23-3)へお持込み(持込の場合は10点まで)いただきますようご協力をお願いします。

 粗大ごみの持込・収集のご予約は、粗大ごみ受付センター(電話:048-931-5374)、または粗大ごみインターネット受付(https://www.sodai-soka.jp/)までお願いします。持込の場合は、平日午前9時から正午までにお持ち込みください。

 なお、年内の持込は12月28日(水曜日)まで年始は1月4日(水曜日)から受付しております。
 粗大ごみの種類や出し方等について詳しくは、「粗大ごみの出し方」をご覧ください。

バッテリー内蔵機器の出し方

 令和3年5月26日(水曜日)にリサイクルセンターでリチウムイオン電池が原因と考えられる火災が発生し、施設の機械設備が延焼したため、不燃ごみや粗大ごみ、びん、かんの処理に大きな影響が出ています。

 このため、市民の皆様におかれましては、バッテリー内蔵機器の出し方について、次のとおりお願いしておりますので、ご協力いただくようお願いします。

バッテリー内蔵機器の例
(モバイルバッテリー、充電式小型扇風機、スマートフォン、タブレット、電子たばこ、スピーカー等)

1.不燃ごみ収集日に出す場合
 1 透明な袋に入れてください。
 2 バッテリー内蔵機器のみを入れてください。
 3 紙に「バッテリー内蔵機器」等と明記し、雨や風ではがれないようにテープでしっかり貼ってください。
2.小型家電専用回収ボックスに投函する場合
 ・スマートフォンや携帯電話、バッテリー内蔵機器は右側の小さい投函口に投函してください。右の投函口に入らない場合は、
  左の大きい投函口に投函してください。注:袋等には入れて投函しないでください。

 詳しくは、「バッテリー内蔵機器やスプレー缶、電池類、ライター等の分け方・出し方にご協力をお願いします」をご覧ください。

発火リスクのあるコードレス掃除機用のバッテリーパック

 経済産業省より、ダイソン株式会社のコードレス掃除機に取り付けることができる非純正のバッテリーパックから出火したとみられる火災事故が多発しており、充放電していない保管状態であっても、発火リスクのある大変危険な製品であることが判明したと発表がありました。
 このため、同製品を使用している方は、使用を中止し、鍋や空き缶等の金属製の容器に入れて保管し、可燃物に燃え広がらないように一時的に保管していただき、処分方法等の詳細が決定するまでは、該当する製品を不燃ごみ収集日にだしたり、小型家電専用の回収ボックスへ投函したりはしないようにお願いします。
 なお、該当する一部の対象バッテリーパックの取り扱いについては、経済産業省等の関係機関が検証しているところですので、決まり次第、市民の皆様へご連絡させていただきます。一部の輸入業者は、リコール対応を実施していますので、詳しくは、市ホームページ「発火リスクのあるコードレス掃除機用のバッテリーパックの取り扱いについて」及び下記リンクの経済産業省ホームページ「コードレス掃除機に取り付けることができる非純正のバッテリーパックについて」をご覧ください。

スプレー缶、カセットボンベ、ライター、電池等(危険物)の捨て方

 スプレー缶やカセットボンベ、ライター、電池等の危険物は、適切な方法で出されなかった場合、処理施設に搬入された時に処理工程で爆発や火災などの 原因となり、作業員へ危険が及ぶほか、収集の遅れにも影響が出る場合があります。
 このため、危険物は適切な方法で集積所に出していただき、作業員の安全確保や滞りのない収集作業にご協力いただきますようお願いします。
 詳しくは、「スプレー缶、カセットボンベ、ライター、電池等(危険物)の捨て方」をご覧ください。

古着・廃食油・小型家電の拠点回収

 草加市ではごみ減量の一環として、草加市民を対象に、洗濯済みの古着や家庭から出た廃食油(廃油)、小型家電を回収していますので、家庭で不要となった古着や廃食油、小型家電がある場合は、拠点回収時に持参または公共施設等に設置している専用ボックスに投函していただく等、資源のリサイクルにご協力をお願いします。
 古着・廃食油については、環境業務センター(毎月第2日曜日)及びリサイクルセンター(毎月第4土曜日)にて拠点回収を実施しているほか、市内公共施設等に設置している古着専用の回収ボックスをご利用いただけます。
 古着は、袋に入れて専用の回収ボックスにお入れください。ダンボールや紙袋等に入れることはご遠慮ください。古着の量が多くなるようであれば、月2回実施している拠点回収(毎月第2日曜日は環境業務センター、毎月第4土曜日はリサイクルセンター)をご利用ください。
 小型家電については、市内公共施設等に黄色い専用の回収ボックスを設置していますので、そちらをご利用ください。
 詳しくは、「古着・廃食油の拠点回収【環境業務センター・リサイクルセンター】」または「古着・小型家電の拠点回収」をご覧ください。

宅配便を活用したパソコン・小型家電の回収

 市と協定を締結した環境省及び経済産業省認定事業者が宅配便を利用して、パソコンや小型家電を直接自宅まで回収に伺います。料金は、回収品にパソコン(タブレット型含む)が含まれる場合は無料、含まれない場合やパソコンのデータ消去サービス等を利用される場合は有料です。
 ご自宅で不要となったパソコンや小型家電がある場合は、ぜひ宅配便による回収をご利用ください。
 詳しくは、「宅配便を活用したパソコン・小型家電の回収」をご覧ください。

家電リサイクル法対象品目(テレビ・エアコン・冷蔵庫・洗濯機)の処分

 特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)の施行により、エアコン・テレビ(液晶テレビ・プラズマテレビ含む)・冷蔵庫(冷凍庫含む)・洗濯機(衣類乾燥機含む)の各製品は、小売業者による引取り及び製造業者等(製造業者、輸入業者)による再商品化等(リサイクル)が義務付けられているため、市では収集できません。
 このため、これらの家電製品を処分する際は、適切な排出方法をご確認いただき、処分していただきますようご協力をお願いします。
 処分方法について詳しくは、「家電リサイクル法対象品目の処分」をご覧ください。

事業系ごみの処分

 商店、事務所など事業活動に伴って発生するごみは、各事業所の責任で適正に処理することが法律で義務づけられ、一般家庭ごみの集積所に出すことはできません。事業所から排出されるごみは、市が許可した一般廃棄物処理業者に連絡して処理してください。処理業者については、「事業系ごみ処理業者」をご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

廃棄物資源課
住所:〒340-0002 草加市青柳6丁目23番3号
資源循環推進係 電話番号:048-931-3972 ファクス番号:048-931-9993
業務係 電話番号:048-931-3972 ファクス番号:048-931-9993

このページに関するアンケート