メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

生活習慣を見直そう

更新日:2022年11月21日

特定健診を受けて、体重や腹囲、血圧・脂質・血糖など、気になる項目はありましたか。
metapo_wariai.PNG
草加市の特定健診受診者のうちメタボリックシンドローム(肥満・高血圧・脂質異常・血糖異常)と診断された方の割合は20.1%で、埼玉県で15番目に多い市となっています。

メタボリックシンドロームや生活習慣病は自覚症状がないため、気付いた時には病状が進んでいることがあります。健診結果を振り返り、今のご自身のからだについて知りましょう。

ヘルスアップガイドブックには、運動・食生活・禁煙など生活習慣を改善するためのヒントが満載です。
毎日のすこやかな生活にぜひお役立てください。

ヘルスアップガイドブック←こちらをクリック

以下、ヘルスアップガイドブックの各項目のご案内となります。クリックすると詳細ページ(PDF)が提示されます。

特定健診の結果を振り返ってみましょう

あなたのメタボ度をチェック!

メタボリックシンドロームの基準を知りましょう。

病気予防のポイントは血管です!!

高血圧や高血糖・高脂質は、じわじわと血管を傷つけながら動脈硬化を引き起こします。

病院血圧と家庭血圧の違い

病院での血圧測定は、いつもと違う環境のため緊張などにより正確に判断することが難しいものです。家庭で定期的に血圧を測り、自分の血圧の特徴を知りましょう。

今から始めるすこやか生活

生活習慣を振り返り、改善すべき生活習慣の芽を見つけましょう。

 

もっと体を動かそう

 これまでの生活に運動を追加するためのヒントを掲載しています。ぜひご活用ください。

+10(プラス・テン)から始めよう

普段からのちょっとした心がけで、今より10分多く毎日体を動かしてみませんか。+10の方法をご提案します。

めざそう週に24EX!

運動・生活活動を1日3~4EX、1週間で24EX、そのうち運動で週に4EX以上あると理想的!メタボ解消のためには、運動で週に10EXをめざしましょう。運動と生活活動の組み合わせをご案内します。

運動は3つの要素を組み合わせて

脂肪の燃焼に有効なのは有酸素運動ですが、運動には3つの種類があり、それらをバランスよく組み合わせて実施するとより安全で、効果的な運動になります。

歩き方のポイント
市内ウォーキングマップ
とりいれたい筋力運動
とりいれたい柔軟運動
とりいれたいひざの健康体操
とりいれたい腰の健康体操

 

禁煙・歯・ストレスなど

禁煙する

禁煙を始めるのに、遅すぎるということはありません。禁煙外来や禁煙治療の利用もご検討ください。

歯の病気とあなどるなかれ

歯周病とは口の中の細菌により炎症が起こり、歯を支えている歯茎や骨が破壊される病気です。40歳以上の成人の8割が歯周病であるといわれています。歯周病予防のポイントをご案内します。

睡眠をしっかりとり、ストレスを解消する

睡眠不足と肥満の関係、睡眠のとり方やストレス軽減方法についてご提案いたします。

食事

栄養バランスを整える

毎食3つ(ご飯類、メインのおかず、野菜のおかず)をそろえることが栄養バランスを整える近道です。一日の目安量や野菜を増やすコツをご案内します。

一日分おすすめヘルスアップ献立

正しい食習慣にする

「1日2食ではいけないの?」「早食いはいけないの?」「寝る前のお菓子はいけないの?」そんな疑問にお答えします。

外食・中食注:を楽しくヘルシーに!

外食や中食は、エネルギーや食塩の過剰摂取になりやすく、栄養バランスも乱れがちです。自分に合った方法で、外食・中食を味方につけましょう!外食・中食のポイントをご提案します。
注:中食…コンビニなどで弁当やパン、総菜を購入し、自宅などで食べること。

油をとりすぎないようにする

油は、体にとって必要な栄養素ですが、少量でもエネルギーが高いため、摂りすぎるとエネルギーの過剰につながってしまいます。油を上手に減らすポイントや油の種類による体への影響についてご紹介します。

食塩を控える

今よりも食塩を控えることは、高血圧の改善・予防、腎臓への負担の軽減につながります。減塩方法のご提案、食品中の食塩量をご案内いたします。

菓子類・ジュースはほどほどに

菓子類は、食べる時間・量・内容などに注意して1日100kcal位を目安に楽しく健康的なとりかたができるようにしましょう。
お菓子を食べすぎないようにするコツをご提案します。

菓子・ジュースのエネルギーマップ

アルコールは適量に

アルコールの適量を知っていますか?大量飲酒によって生じる心身の障害やお酒と上手につき合う方法をご提案します。

ヘルスアップカレンダーのすすめ

あなたの生活習慣の改善すべきポイントは見つかりましたか?減量目標や具体的に取り組むことを決め、ヘルスアップカレンダーを活用し、効果的に生活習慣改善に取り組みましょう。

ヘルスアップカレンダーのすすめ
運動・生活活動のエネルギー消費量早見表
ヘルスアップカレンダー

 

このページに関する問い合わせ先

健康づくり課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200
ファクス番号:048-922-1516
保健センター
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200 ファクス番号:048-922-1516

このページに関するアンケート