メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 暮らし・手続き > 税金 > 納税 > スマホで市税等が納付できます

スマホで市税等が納付できます

更新日:2021年11月29日

2021年1月1日から市税等がスマホ決済アプリ「LINE Pay」・「PayPay」で納付できるようになります

すでに導入しているスマホ決済アプリ「PayB(ペイビー)」のほか、2021年1月1日からスマホ決済アプリ「LINE Pay(ラインペイ)」・「PayPay(ペイペイ)」でも納付できるようになります。納付書に印刷されたバーコードを、スマートフォンのカメラ機能で読み取ることで、いつでも、どこでも、簡単に納付できます。

納付書とスマートフォンの画像

利用できるスマホ決済アプリ

アプリ名称    特徴 問い合わせ先

PayB(ペイビー)

PayBの画像

納付書に印刷されたコンビニ納付用バーコードを、アプリのカメラ機能で読み取ることで、金融機関の預金口座からリアルタイムで決済できるサービス ユーザーサポートセンター
03-6457-9459(24時間受付)
LINE Pay(ラインペイ)請求書支払い
LINEPayの画像
納付書に印刷されたコンビニ納付用バーコードを、アプリのカメラ機能で読み取ることで、アプリ残高等から決済できるサービス
2021年1月1日から利用開始
公式webサイトの問い合わせフォーム(外部サイトにリンクします)
注:電話での問い合わせはできません
PayPay(ペイペイ)
PayPayの画像
納付書に印刷されたコンビニ納付用バーコードを、アプリのカメラ機能で読み取ることで、アプリ残高から決済できるサービス
2021年1月1日から利用開始

カスタマーサポート窓口
0120-990-634(24時間受付)

対象となる市税及び保険料

  • 市民税・県民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税(普通徴収)
  • 介護保険料(普通徴収)
  • 後期高齢者医療保険料(普通徴収)

 利用方法

 各スマホ決済アプリの詳細について

納付の際に必要なもの

  • コンビニ納付用バーコードが印刷された納付書
  • スマートフォン
  • 専用アプリ

使用できない納付書

  • 納付書にコンビニ納付用のバーコード情報が印字されていない納付書
  • 納期限または使用期限が過ぎた納付書
  • 納付金額が訂正された納付書
  • 破損や汚損などでバーコード情報が読み取れない納付書

システム利用料

アプリのダウンロードは無料、納付の手数料もかかりません。

注:アプリのダウンロードおよび利用にかかるパケット通信料はご本人負担となります。

ご利用の際の注意事項

  • 領収書は発行されません。アプリ内の支払い履歴等で納付の確認ができます。
  • 領収書を必要とする場合、納付書裏面に記載のあるコンビニエンスストア・金融機関等の窓口で納付してください。
    注:軽自動車税の場合、車検時に必要な継続検査用納税証明書に押印されないため、納付書裏面に記載のあるコンビニエンスストアまたは金融機関等の窓口で納付してください。
  • 納付後、市が収納確認できるまで最大2週間ほど時間がかかる場合があります。急ぎで納税証明書が必要な方は、金融機関やコンビニエンスストア等でお支払いいただき、納税証明書の申請時には領収書を持参してください。
  • 利用可能な金融機関や利用限度額等については、アプリ事業者によって異なります。詳しくは各アプリ事業者へお問い合わせください。

このページに関する問い合わせ先

納税課 管理係
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
電話番号:048-922-1098
ファクス番号:048-920-1502

介護保険課  保険料係
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
電話番号:048-922-1376
ファクス番号:048-922-3279

後期高齢者・重心医療室 後期高齢者医療担当
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
電話番号:048-922-1367
ファクス番号:048-922-3178

このページに関するアンケート