メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > いざという時のために > 新型コロナウイルスに関わる情報 > 新型コロナウイルス感染症対策に係わる基本情報(9月26日現在)

新型コロナウイルス感染症対策に係わる基本情報(9月26日現在)

更新日:2022年9月26日

新型コロナウイルス感染症の新規感染者数急増(第7波)を受け、再度感染症対策へのご協力をお願いするとともに、ワクチン接種情報や感染してしまった際の行動についてお知らせします。

市内の新規感染者数急増を受けて、市民の皆さまへ市長からのメッセージ」を配信しています。

目次

  1. 基本的な感染対策をお願いします
  2. PCR検査・抗原検査を受けたいとき
  3. 検査結果が陽性だったとき
  4. 感染の疑いがあるとき
  5. 自宅療養支援について
  6. ワクチン接種について

基本的な感染対策をお願いします

感染を拡大させないため、引き続き基本的な感染防止対策(必要な場面でのマスク着用、手洗い、三密の回避、換気)の徹底を心がけてください。詳しくは、「感染予防のための新しい生活様式の実践にご協力ください(市ホームページ)」をご覧ください。

基本的な感染対策(0715)

0715引き続き

熱中症に気をつけましょう

気温・湿度の高い中でのマスクの着用は注意が必要です。屋外で人と十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合には、マスクをはずしましょう。

詳しくは、環境省及び厚生労働省リーフレット「熱中症予防×コロナ感染防止」をご覧ください。また、埼玉県のリーフレット「熱中症予防3つの備え」も参考にしてください。

 

PCR検査・抗原検査を受けたいとき

症状がない場合の検査(埼玉県PCR検査無料化事業)

健康上の理由(基礎疾患や副反応など)等により、新型コロナウイルス感染症のワクチンが接種できない無症状の人を対象に、県内の薬局やドラッグストアにて無料で検査(PCR検査・抗原定性検査)を受けることができます。
また、感染が拡大傾向になった時は、感染に不安を感じる人も、無料で検査を受けることができます。

対象者<以下の3つの条件を満たすこと>
  1. 発熱などの症状がないこと(濃厚接触者は対象外です)
  2. 原則、新型コロナワクチンの接種が3回済んでいないこと
  3. 社会経済活動に際し、事前に検査を実施するものであること

詳しくは、「埼玉県ホームページ」をご覧ください。

発熱などの症状がある場合の検査について

医療機関にてPCR検査を受検する場合

  1. まずはかかりつけ医に連絡し、相談
  2. かかりつけ医がない場合、埼玉県指定診療・検査医療機関検索システムで受診可能な医療機関を検索
  3. 受診を迷う場合、埼玉県受診相談センター(048-762-8026)に相談

詳しくは、「発熱などの症状がある場合の受診方法・相談窓口(市ホームページ)」をご覧ください。

抗原検査キットを使ってご自身で検査する場合

市販のものや埼玉県が無料で配布する抗原検査キットを用いて検査をすることができます。
注:市販の検査キットを使用する場合は、薬事承認されているもののみが対象となります(詳細はこちら)。
注:陰性となった場合は確定診断を受ける必要はありません。

抗原検査無料バナー0720市抗原検査キット配布0816

検査結果が陽性だったとき(令和4年9月26日から)

令和4年9月26日から、新型コロナウイルス感染症の陽性者の全数届出が見直されました。

詳細は「新型コロナ陽性者登録 9月26日スタート(埼玉県ホームページ)」をご確認ください。

医療機関の発生届の対象の場合(自身での届け出不要)

次の条件にひとつでも該当する場合は、医療機関が発生届を保健所に届け出ます。

  • 65歳以上(受診日現在)
  • 入院を要すると医師が判断した
  • 重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬の服薬が必要あるいは感染により新たに酸素投与が必要と医師が判断した
  • 妊娠している

医療機関の発生届の対象外の場合(自身で陽性者登録が必要)

上記の条件のいずれにも該当しない場合は、ご自身で陽性者登録をする必要があります。

医療機関を受診し、陽性だった人(医師判断済の人)

  • 必要書類を準備の上、「専用サイト」から陽性者登録をしてください。
  • 登録・操作方法が不明な場合は、「陽性者登録窓口コールセンター(0570−007−989)」へお問合せください。

検査キット等を使用し、陽性だった人(医師判断がまだの人)

  • 16歳以上50歳未満の人のうち、次のいずれかに該当する人は、写真データを用い、「検査確定診断登録窓口」から陽性者登録をしてください(注:50歳以上の人は医療機関を受診してください)。
  1. 有症状で、自身で検査し、陽性の結果が出た抗原定性検査キットをお持ちの人
  2. 無料検査(PCR,抗原定性)の結果が陽性になった方(ただし、有効期限内の検査結果通知をお持ちの人に限る)
  3. 同一世帯に陽性者がいる濃厚接触者で、無症状であり、陽性の結果がでた抗原定性検査キットをお持ちの人

感染の疑いがあるとき

詳しくは、「感染の疑いあるときのフローチャート(市ホームページ)」をご覧ください。

自宅療養者支援について

 埼玉県及び草加市では、新型コロナウイルス感染症によって自宅療養している人へ食料品や日用品の配布等の支援を行っています。

自宅療養になる前に、普段から食料等を備蓄しておきましょう

新型コロナウイルスに感染し自宅療養となった場合、療養期間中は外出することができません。療養生活で困らないよう、体調が悪くても食べられる食料や飲料水、無くなると困る日用品、消毒液などを普段から揃えておきましょう。災害時にも役立ちます。
注:症状が軽快してから24時間が経過すれば、食料の買出しなど不要不急でない外出は可能です。

詳しくは、「自宅療養になる前に食料等を備蓄しておきましょう(市ホームページ)」をご覧ください。


ワクチン接種について

 新型コロナウイルス感染症の発症予防や、重症化予防を目的に、引き続きワクチン接種を実施しています。なお、新型コロナワクチンの臨時接種の期間は、令和5年3月31日までを予定しています(令和4年9月20日付けで延長されました)。ワクチン接種を希望する人は、早めに予約を取得してください。

ワクチン接種について詳しくは、「新型コロナワクチン各種リンク(市ホームページ)」をご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

新型コロナウイルス対策課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-1839
ファクス番号:048-927-0501

このページに関するアンケート