メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 子どもたちの笑顔のために。子育て支援センターへ遊具を寄贈

子どもたちの笑顔のために。子育て支援センターへ遊具を寄贈

更新日:2019年10月16日

10月7日(月曜日)に、市内在住の込山順邑(こみやま まさくに)さんから子育て支援センターへ児童用遊具を寄贈いただきました。

込山氏と浅井市長

寄贈いただいた遊具は、リトルプール、日よけシート、カニさんサンドボックス、はいはいトンネル、大型砂場カバーの5点。すでに子育て支援センターに設置し、児童が利用しています。

  • カニさんサンドボックス

     

  • はいはいトンネル

     

  • リトルプール

     

子どもたちが楽しそうに遊んでいる写真をご覧になった込山さんは「子どもたちに少しでも役に立ててもらえればと思う。子どもたちに喜んでもらいたいという気持ちをもって今後も続きていきたい」と話されていました。

写真を眺める込山氏

和やかにお話しする込山氏

浅井昌志市長は「これまでご寄贈いただいた遊具なども大切に活用させていただいております。子育て支援センターは子どもに関する相談や発達支援を行っている施設です。子どもたちが遊びを通じて様々な経験を積むことができるよう有効に活用し、発達支援を行ってまいります」を感謝の意を述べました。

市では今後も、子どもたちが安心で安全に暮らせる環境整備を行ってまいります。

このページに関するアンケート