メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 暮らし・手続き > 水道・下水道 > 下水道 > 台風第2号で床上浸水被害を受けた方は下水道使用料を減額します

台風第2号で床上浸水被害を受けた方は下水道使用料を減額します

更新日:2023年6月27日

令和5年6月2日からの梅雨前線による大雨及び台風第2号で床上浸水被害を受けた方は下水道使用料を減額します。対象者には下水道課から申請書様式を送付いたしますので、必要事項を記入の上、返送するか窓口で申請してください。

対象者

罹災証明書に記載されている氏名、又は住所で下水道を使用し、床上浸水被害が認定された方

減額の割合

基本使用料の50パーセント減額を2か月実施します。
902円(1月当たりの基本使用料)×50パーセント×2か月=902円

申請に必要な書類

下水道使用料減額・免除申請書

このページに関する問い合わせ先

上下水道部下水道課
住所:〒340-8555 草加市氷川町2118-5
経営係 電話番号:048-922-2286 ファクス番号:048-922-3244
計画係 電話番号:048-922-2286 ファクス番号:048-922-3244
排水設備係 電話番号:048-922-2314 ファクス番号:048-922-3244
施設係 電話番号:048-922-2387 ファクス番号:048-922-3244

このページに関するアンケート

台風第2号で床上浸水被害を受けた方は下水道使用料を減額します