メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 市政 > 政策・財政 > マイナンバー制度 > 特定個人情報保護評価の概要

特定個人情報保護評価の概要

更新日:2016年11月8日

特定個人情報とは

特定個人情報とは、マイナンバー(個人番号)をその内容に含む個人情報です。
また、特定個人情報を内容に含むファイルのことを特定個人情報ファイルといいます。

特定個人情報保護評価とは

特定個人情報保護評価とは、国の機関や市町村などが特定個人情報ファイルを保有する前に、個人情報の漏えい等の事態が発生するリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を行うことを宣言するものです。
これにより個人のプライバシー等の権利利益の侵害を未然に防止することなどを目的としています。

評価の対象

特定個人情報ファイルを取り扱う事務は評価の対象になります。
ただし、対象人数の総数が1,000人未満の事務等、評価の実施が義務付けられない事務もあります。

評価の実施

特定個人情報保護評価は、全ての事務に同一の評価を義務付けるのではなく、個人のプライバシー等に対して影響を与える可能性が高いと認められるものについて手厚い評価を実施します。
このため、事務の対象人数、特定個人情報ファイルの取扱者数などに基づき「しきい値判断」を行い、この結果に従い、次のいずれかの評価を実施します。

  1. 基礎項目評価
  2. 基礎項目評価及び重点項目評価
  3. 基礎項目評価及び全項目評価

このページに関する問い合わせ先

情報推進課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
デジタル政策係 電話番号:048-922-0176 ファクス番号:048-922-1294
情報システム係 電話番号:048-922-0794 ファクス番号:048-922-1294
IT・市民サービス推進室 電話番号:048-922-1974

このページに関するアンケート