メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 事業者・仕事 > 道路・河川・工事 > 河川 > 排水路整備事業(二次整備)の整備計画

排水路整備事業(二次整備)の整備計画

更新日:2021年12月7日

市内に降った雨水は、排水路を経由して縦横に流れる河川へ排水されます。排水路は市民の日常生活に密着した大切な施設ですが、過去に整備された排水路は老朽化が進んでいるため改築や補強工事が必要な箇所が増えてきています。また、浸水対策を目的として整備が必要な箇所もあります。

こうした整備をより計画的に行うため、草加市では「排水路整備事業(二次整備)整備計画」を策定し運用しています。

内容は、以下の評価項目を設定し、各排水路ごとに整備の優先度を数値化したものです。

  1. 水路構造物の損傷度
    (既存水路構造物の種類、既存水路構造物内の損傷度、既存水路床版の損傷度範囲)
  2. 浸水対策の必要性
    (浸水実績状況の有無、公共下水道(雨水)整備計画との整合性、工事箇所下流の整備状況)
  3. 水路の利用状況
    (歩行者の利用状況、歩車道幅員の適切性)
  4. その他
    (他事業に係る箇所、既存計画に該当、整備要望)

 用語の解説

一次整備:未整備(素掘り等)の水路について、主に環境改善を目的としてコンクリート製品等を用いて行う整備のこと
二次整備:既に一次整備が済んでいる水路について、主に排水機能の向上や既設構造物の改築・更新を目的として行う整備のこと

このページに関する問い合わせ先

河川課
住所:〒340-0014 草加市住吉1丁目5番2号
計画係 電話番号:048-922-2172 ファクス番号:048-922-2124
工務係 電話番号:048-922-2179 ファクス番号:048-922-2124
排水機場係 電話番号:048-922-3409 ファクス番号:048-922-2124

このページに関するアンケート