メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > セアカゴケグモにご注意ください

セアカゴケグモにご注意ください

更新日:2021年7月14日

セアカゴケグモ.jpg

セアカゴケグモにご注意ください

そうか公園テニスコートで、セアカゴケグモが確認されました。
体全体が黒いメスには毒があり、さされると危険です。絶対にさわらないでください。
公園内で発見した場合、みどり公園課(048−922−0151)までご連絡ください。
公園以外で発見した場合は、「市内でセアカゴケグモが発見されました」をご参照ください。

セアカゴケグモについて

セアカゴケグモとは

外国から入ってきた特定外来生物で、メスは毒を持っていますが、攻撃性は低く、近寄って驚かせないかぎり人を噛むことはありません。

特徴

メス(毒を持っている)

体長は約7ミリから10ミリで、腹部が赤く、全体的に光沢のある黒色で、腹部及び背面に赤色の縦のすじの模様があります。

オス

体長が約4ミリから5ミリで腹部が細く、全体的に茶褐色です。

噛まれた場合

  • 噛まれた部分のまわりが腫れて赤くなり、しだいに全身に痛みが広がります。
  • 脱力、頭痛、筋肉痛、不眠などの症状が数週間継続することがあります。
  • 重症例では、進行性の筋肉麻痺が生じます。

防除の方法

靴で踏みつぶすか、市販の家庭用殺虫剤を直接吹きかけることで駆除できます。

このページに関するアンケート