メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 子育て・教育 > 保育 > 事業者向け情報 > 働きやすい職場環境をつくり、子育て家庭を応援しましょう(事業主の皆さんへ)

働きやすい職場環境をつくり、子育て家庭を応援しましょう(事業主の皆さんへ)

更新日:2022年1月12日

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画と多様な働き方実践企業認定制度の案内

草加市では、子育て家庭の皆さんが豊かでゆとりのある生活ができるよう、ワークライフバランス(仕事と生活の調和)を推進しています。

仕事と家庭の両立がしやすい職場環境をつくることは、従業員の志気を高揚させ、やる気や働きがいを引き出し、職場が活性化し生産性が向上するなど、経営に大きなプラス効果をもたらすことが期待できると言われています。そのため、事業主(企業)の皆様には、仕事のための時間と家庭生活のための時間のバランスがとれた働き方を選択できるような職場環境整備を積極的に進めてもらえればと考えています。

厚生労働省や埼玉県では、子育て家庭の皆さんにとって働きやすい職場環境づくりに向けた様々な制度を用意していますので、その一部を紹介します。

子育て家庭を応援する事業主(企業)に関連する認定・登録制度

一般事業主行動計画の策定・認定制度

「一般事業主行動計画」とは、次代を担う子どもたちの健全な育成を図ることを目的に、平成17年4月に施行された「次世代育成支援対策推進法」に基づき、子育てしやすい職場環境づくりなどのために企業が策定する計画です。
この計画では、雇用環境の整備や子育てをしない従業員も含めた多様な労働条件の整備などの取組を行うために、計画期間・目標・目標達成のための対策と実施時期を定める必要があります。

なお、この計画は、301人以上の従業員を雇用する事業主(平成23年4月からは、従業員数101人以上の従業員を雇用する事業主も対象)は策定と労働局への届け出が義務付けられ、300人以下の従業員を雇用する事業主も同様の努力義務があるとされています。
従業員の働きやすい職場づくりを目指して「ワーク・ライフ・バランス」(従業員の仕事と家庭、生活の調和)を実現していく取組を進めましょう。
また、計画で立てた目標を達成して一定の基準を満たす場合には、申請を行うことにより厚生労働大臣の認定を受けることができ、企業のイメージアップや優秀な人材の確保が期待できます。

  • 埼玉県労働局(外部サイトにリンクします)
    埼玉労働局雇用環境・均等室
    電話番号:048-600-6210
    ファクス番号:048-600-6230

「多様な働き方実践企業」認定制度

「多様な働き方実践企業」は、子育て期の従業員の仕事の負担感を減らす働き方として、短時間勤務やフレックスタイムなど、多様な働き方を実践している企業を埼玉県が認定するものです。「多様な働き方実践企業」として埼玉県の基準を満たし認定されると、認定証と楯、ステッカーが交付されます。また、埼玉県のホームページで紹介されるほか、中小企業制度融資の利用や求人面でのバックアップ等、様々なメリットがあります。

これらの制度のほか、企業の子育て・両立支援に関する給付金など企業支援制度や表彰制度などが厚生労働省のホームページ(外部サイトにリンクします)で紹介されています。

草加市では、一般事業主行動計画を策定し、または多様な働き方実践企業として認定された事業者のうち下記担当まで連絡をした事業者について、草加市ホームページや広報そうかなどで紹介し、子育て支援に積極的な模範的事業主として応援します。

また、一般事業主行動計画を策定せず、多様な働き方実践企業として認定されていない事業者でも、企業内での優れた取組があればホームページ等で紹介しますので、下記担当まで連絡してください。

このページに関する問い合わせ先

子育て支援課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
子ども政策係 電話番号:048-922-3492 ファクス番号:048-922-3274
手当・給付係 電話番号:048-922-1476 ファクス番号:048-922-3274
子ども援護係 電話番号:048-922-1483 ファクス番号:048-922-3274

このページに関するアンケート