メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

乳がん個別検診

更新日:令和6年6月10日

希望者は事前に申込が必要です。

自覚症状(しこり、乳房の変化など)がある場合は、市の検診ではなく、医療機関を受診してください。

令和6年度 乳がん個別検診

対象

草加市在住の40歳以上(昭和60年4月1日以前生まれ)の女性で、前年度(令和5年度)に市の乳がん検診を受けていない人
(乳がん検診の受診間隔は2年に1回です。令和5年度に受診した人は、令和6年度は受診できません。)

次に該当する人は市の乳がん検診は受診できません

  • 妊娠中、妊娠の可能性がある
  • 授乳中・卒乳後6か月未満
  • 乳房手術後1年以内
  • ペースメーカー等医療機器が前胸部に入っている
  • 豊胸術を受けた人
  • 上半身の手術創や骨折が完治していない

新型コロナワクチンを接種された方へ

ワクチンの副反応として倦怠感や発熱などの他に、接種した側のわきの下のリンパ節の腫れがみられることが報告されています。マンモグラフィでは、リンパ節の腫れにより、正確な画像診断ができないことがあり、これを避けるためにワクチン接種後4~6週間以上経ってからの実施が推奨されています。
なお、この期間は絶対に検診を受けてはいけないということではありません。

検診内容

マンモグラフィ検査
注:令和3年度から、視触診はなくなりました。(厚生労働省の「がん予防重点健康教育及びがん検診実施のための指針」の一部改正により、視触診は積極的に推奨しないことを受けての変更です。)

検診場所

指定医療機関(詳細は受診通知票に記載されています)
すべての病院で予約が必要となります。

  ・瀧澤医院
  ・二宮病院
  ・メディカルトピア草加病院 →令和6年度予約は終了しました
  ・八潮中央総合病院

検診期間

令和6年6月1日(土曜日)~11月30日(土曜日)(休診日を除く)

注:実施期間終了間際は、大変混み合いますので予約が取りにくく、期間内に受診できなくなる恐れがあります。早めに受診してください。

費用

1,300円

無料対象者(検診受診時に必要な証明書を提示した場合、無料になります)

75歳以上の人・
65歳以上75歳未満で後期高齢者医療制度被保険者
後期高齢者被保険者証
世帯全員が非課税の人 世帯主の非課税証明書(令和6年度の証明書)
生活保護受給者 生活保護受給者証
中国残留邦人等支援給付制度適用の人 本人確認証

申込期間・方法

令和6年4⽉2⽇(火曜⽇)~9⽉20⽇(金曜⽇)

郵送または電子申請(電話での受付はできません)
注:受診通知票は4月下旬から発送します。それ以降は、受付後14日前後で随時発送します。

郵送の場合

希望のがん検診(胃がん検診等)・住所・氏名・生年月日・年齢・電話番号を記入して保健センターに郵送してください。

郵送先

〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号「保健センターがん検診担当宛て」
(なお、複数の検診をご希望の場合は、1枚のはがきで申込みできます)
ganhagaki.PNG

電子申請(外部サイトへ接続します)
r6ganqr.png

検診結果について

受診した医療機関で直接結果の説明を受けてください。
検診結果が要精密検査となった場合は、早めに医療機関を受診してください。
(精密検査は保険診療となります。)

備考

がん検診を受診される方は受診当日の体温を測定し、発熱や風邪症状のある場合等は日程を変更するなど検診の受診をお控えください。

 

 

このページに関する問い合わせ先

保健センター
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
電話番号:048-922-0200 ファクス番号:048-922-1516

このページに関するアンケート