メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

重複服薬・多剤について

更新日:2020年12月3日

重複服薬・多剤とは

重複服薬とは、同じ時期に同じ効能を持つ医薬品を複数の医療機関から処方されていることを言います。多剤服薬とは、同じ時期に適量より多くの医薬品を処方されていることを言います。

複数の医薬品を使用している場合、飲み合わせが悪いと薬が効きすぎてしまったり、反対に薬の効果が十分に得られないことがあります。また、患者本人の医療費の負担も大きくなってしまいます。

かかりつけ薬剤師・薬局を選びましょう

こういった事態を防ぐため、かかりつけ薬剤師・薬局を事前に選んでおきましょう。かかりつけ薬剤師・薬局を選んでおけば、ひとりの患者の服薬状況を一か所の薬局でまとめて管理できるため、患者の体質や状態を考慮したより適切な処方が受けられます。そのほかにも、薬局の開局時間外であっても相談ができる等のメリットがあります。

病気やけがを治すのに役立つ「薬」ですが、用法・用量が適切でないと、思わぬ副作用を起こすことがあります。医師や薬剤師から正しい服薬の仕方のアドバイスを受けたうえで服薬しましょう。

注:薬局において、「かかりつけ薬剤師」を指定した場合は、「かかりつけ薬剤師指導料」や「かかりつけ薬剤師包括管理料」がかかります。かかりつけ薬剤師を指定する際は、説明をよく聞いてから同意してください。
注:草加市では、重複服薬・多剤の状態であると思われる方に、適切な服薬管理をしていただくよう、お知らせを送付することがあります。

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

このページに関する問い合わせ先

保険年金課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
保険税係 電話番号:048-922-1592 ファクス番号:048-922-3178
保険給付係 電話番号:048-922-1593 ファクス番号:048-922-3178
年金係 電話番号:048-922-1596 ファクス番号:048-922-3178

このページに関するアンケート

重複服薬・多剤について