メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 健康・医療・福祉 > 高年者福祉・介護 > 認知症 > やすらぎ支援員養成講座のお知らせ

やすらぎ支援員養成講座のお知らせ

更新日:2024年6月10日

やすらぎ支援とは?

認知症高年者家族やすらぎ支援事業とは、市内の認知症高年者を介護している家族への支援を図るため、「やすらぎ支援員」が利用者宅を訪問し、見守りや話し相手をする事業です。それにより、本人の孤独感や不安を軽減し在宅生活の向上を図ること、家族が安心して穏やかな日常生活を営むことを目的としています。

「やすらぎ支援員」は、利用者の見守りや話し相手として対応するため、認知症に関する知識と能力を有することが必要です。そのため、本講座を受講していただき、全講座を受講した後に「やすらぎ支援員」として登録していただき、有償で活動していただきます。

注:「やすらぎ支援員」は、ヘルパーとは異なるため、原則として直接身体に触れる介護や生活援助は行いません。

受講条件

  • 市内在住の40歳以上で、高年者福祉に理解と情熱を有する方。
  • 養成講座(全28時間)を全て受講できる方。
  • 受講後、「やすらぎ支援員」として登録し活動できる方。

内容

  • やすらぎ支援事業について
  • 認知症に関する基礎知識
  • 対象者への接遇、傾聴の基礎  他 全28時間
    注:全プログラムを受講された方に修了証を授与いたします。
    注:この資格は草加市の「やすらぎ支援員」としての登録に必要な資格です。

日程

令和6年8月23日(金曜日)、26日(月曜日)、28日(水曜日)、30日(金曜日)、9月2日(月曜日)の計5日間
注:時間は9時~17時の間で、講座内容によって異なります。

定員

20名
注:申込多数の場合は選考があります。

場所

草加市立社会福祉活動センター (手代2-17-17)

受講料

無料
注:昼食代、会場までの交通費等は自己負担となります。

申込方法

申込書を記入後、草加市シルバー人材センター宛にファクス、郵送もしくは持参にてご提出ください。
注:受講の可否は令和6年8月7日(水曜日)までにシルバー人材センターよりご連絡いたします。
注:申込書は草加市シルバー人材センター、草加市役所長寿支援課、市内公民館、コミュニティセンターにて取得できます。

申込締切り

令和6年7月22日(月曜日) 必着

問い合わせ

草加市シルバー人材センター(手代2-17-17)
電話番号:048-928-9211  FAX:048-928-9209

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

このページに関する問い合わせ先

長寿支援課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
長寿推進係 電話番号:048-922-1342 ファクス番号:048-922-3279
相談支援係 電話番号:048-922-1281 ファクス番号:048-922-3279

このページに関するアンケート