メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

展示会出展費用の助成金

更新日:2023年5月22日

展示会等出展補助

市内で生産・製造された製品・技術などの販路拡大を図るため、BtoBの展示会への出展や、海外販路開拓のためのテストマーケティングを目的として越境EC等を活用する取り組みに対し、その費用の一部を補助します。
なお、補助については実施前の事業のみに限りますので、ご注意ください。

補助の内容

補助金制度 展示会等活用支援補助金
交付対象者 (1)市内中小企業で、(2)日本標準分類で製造業又はソフトウェア業を営む、(3)市内で1年以上事業実績を有する事業者
交付対象事業等 【展示会等出展事業】
展示会・見本市の出展で即売を主としたものを除く、下記の項目を満たすもの。
  1. 対象の展示会:草加市外で行われる、概ね100小間以上の規模の、対企業向け展示会等(常設及びオンラインは対象外)
  2. 展示会で出展する製品等:市内で製造又は開発された自社製品もしくは自社技術
  3. 出展目的:出展製品等の販路拡大や宣伝活動

【越境EC等活用事業】
越境EC等への出店で、下記の項目を満たすもの。
  1. 対象の越境EC等:第三者の運営する既存の越境EC等
  2. 販売する製品等:市内で製造又は開発された自社製品
  3. 出店目的:海外販路開拓を見据えたテストマーケティング
対象経費 【展示会等出展事業】
  1. 展示会等の施設使用料
  2. 展示会等の会場の装飾に関する内装工事費(パネル制作費等も含む)
  3. 展示会等出展に必要な備品(展示会における使用が主たる目的のものに限る)及び電気使用量等
  4. 展示会等への運搬費(宅急便及び郵送等が対象で、旅費・交通費は対象外)
  5. 展示会等出展のために雇用するアルバイトに要する費用
    (当該アルバイト1人につき1時間当たり2,000円を限度)
【越境EC等活用事業】
越境EC等への出店に係る初期登録料、月額利用料等
補助率 対象経費の3分の2(草加モノづくりブランド認定製品は対象経費の4分の3)以内で50万円上限
募集件数 9件(うち、草加モノづくりブランド認定製品枠あり)
注:令和6年3月31日までに完了する事業に限ります。

受付期間

【受付終了しました】令和5年(2023年)8月18日(金曜日)まで

(注1)補助金の採択は先着順となります。
(注2)同一事業者への補助金交付の回数は、累計3回までとなります。受付期間終了時において、応
募件数が募集件数に満たない場合は、交付回数が3回を超える事業者も採択となる可能性がありま
す。その場合、交付回数が3回を超える事業者の中で先着順に採択しますので、受付期間内に申請して
ください。
(注3)受付期間内であっても、募集上限に達した場合は受付を終了します。

提出書類

1.補助金交付申請書等(様式指定)、見積書の写し等
2.決算書(科目明細も含む)の写し又は確定申告書(収支内訳書も含む)の写し、登記簿謄本(3カ月以内発行のもの)の写し、事業概要、展示会出展にあっては展示会開催概要(実施期間、場所、小間数等、出展する展示会が補助対象に該当するか確認できる資料)等


注:事業内容に変更が見込まれる場合、変更前に下記の申請書を提出し、市からの承認を得てください。

事業終了後の提出書類

申し込み・問い合わせ

草加市自治文化部産業振興課へ。
電話048-922-3477(直通)

このページに関する問い合わせ先

産業振興課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
商工係 電話番号:048-922-3477 ファクス番号:048-922-3406
リノベーションまちづくり推進係 電話番号:048-922-0839 ファクス番号:048-922-3406

このページに関するアンケート