メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 草加を楽しむ > イベント・行事 > お祭り・歳時 > 令和3年(2021年)草加市民納涼大花火大会 開催中止のお知らせ

令和3年(2021年)草加市民納涼大花火大会 開催中止のお知らせ

更新日:2021年12月28日

草加市民納涼大花火大会は例年8月に開催しておりますが、2021年については東京オリンピック・パラリンピックと開催時期が重なり関係機関等のご協力をいただくことが難しいことから、同大会実行委員会では時期を変更し、秋頃の開催を検討していました。

しかしながら秋頃の開催についても、新型コロナウイルス感染症が収束しない中で安全にイベントを実施することが困難であるため、実行委員会の判断により、中止を決定しました。

毎年、楽しみにされているお客様が多い中、申し訳ございませんがご理解、ご協力をお願いいたします。

また、2022年以降の開催等については、決定次第このページでお知らせいたします。

草加市民納涼大花火大会2019用写真

令和元年(2019年)の草加市民納涼大花火大会は、無事に終了致しました。
今年は約8万人の方にご来場いただき、盛大な催しとなりました。 

日付

令和元年(2019年)8月3日(土曜日)
注:小雨決行

中止の場合は当日午後3時に決定し、このページでお知らせます。

時間

午後4時30分:開場
午後6時:オープニングセレモニー
午後7時:打ち上げ開始
午後8時45分:フィナーレ

注:午後3時、午後6時:信号弾を風向きの確認のため打ち上げます。

会場

第1会場:そうか公園多目的運動広場
第2会場:総合運動場

アクセス

・路線バス
東武スカイツリーライン獨協大学前〈草加松原〉駅東口より新田駅東口行きバスに乗車し、「総合グランド」下車 駅から会場までの所要時間15分程度
東武スカイツリーライン新田駅東口より獨協大学前〈草加松原〉駅東口行きバスに乗車し、「総合グランド」下車 駅から会場までの所要時間15分程度

・パリポリくんバス
東武スカイツリーライン獨協大学前〈草加松原〉駅東口より柿木公民館行きバスに乗車し、「そうか公園」下車 駅から会場までの所要時間15分程度

・徒歩
JR武蔵野線越谷レイクタウン駅より徒歩 所要時間30分程度

交通規制

花火大会の開催に伴い、会場周辺で交通規制が実施されます。
詳しい交通規制情報については下記関連ファイルからご確認ください。

主なイベント

スターマイン等の約5,000発の色鮮やかな花火が草加の夜空を彩ります。
なお、8月1日(木曜日)、8月2日(金曜日)には青柳青年会等による盆踊りがそうか公園多目的運動広場で開催されます。

草加市民納涼大花火大会の歴史

「子どもたちにふるさとを」「地域文化の振興」をスローガンに、約5,000発の花火が夜空を彩ります。平成10年(1998年)、青柳青年会の盆踊り大会から始まり、平成12年(2000年)からの川柳ブロック親睦納涼大花火大会・盆踊り大会を経て、平成16年(2004年)より草加市民納涼大花火大会へと規模が拡大されました。

草加の夏の風物詩として多くの来場者でにぎわいます。

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

このページに関する問い合わせ先

みんなでまちづくり課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0796
ファクス番号:048-922-3406

このページに関するアンケート