メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > いざという時のために > 見守り放送を子どもたちの声で~両新田小学校~

見守り放送を子どもたちの声で~両新田小学校~

更新日:2022年4月8日

見守り放送を子どもたちの声で放送しています

通常登校日の午後3時に行っている「下校時見守り放送」を、小・中学生の皆さんの声でアナウンスしています。
両新田中学校、両新田小学校、新里小学校の子どもたち6人に協力してもらい収録したものが、順次、市内127か所に設置された防災行政無線のスピーカーから流れています。

1学期は、両新田小学校の児童によるアナウンスです

二人の写真   録音風景
   左:白石さん    右:高山さん    2人とも、一生懸命取り組んでくれました      

4月12日(火曜日)からは、小学6年生の高山 大志(たかやま だいし)さん、白石 栞理(しらいし しおり)さんの声で放送されます。
数多くの児童の中から選ばれた2人は、たくさんの練習を重ね、本番ではとても上手に収録することができていました。
録音を終えた2人は、「放送が聞き取りやすいよう、ゆっくりていねいに吹き込むように心がけました」と話してくれました。
新型コロナウイルス感染症の影響により、地域の子どもたちと交流する機会も減ってきていますが、子どもの安全を守るには、地域の協力が欠かせません。午後3時の放送が流れたら、下校する子どもたちを見守っていただきますようお願いします。

放送内容

「こちらは、防災草加です。地域の皆さん、いつも私たちを見守ってくださり、ありがとうございます。」(白石さん)
「これから、私たちが下校します。今日も見守りを宜しくお願いします。こちらは、防災草加でした。」(高山さん)

BGM

草加市制60周年を記念して作られたPRアニメーション「きみの待つ未来(ばしょ)へ」のエンディング曲として、シンガーソングライターの奥 華子(おく はなこ)さんが書き下ろした、「心が帰る場所 オルゴールver.」を使用しています。

今後の放送予定

未定のため、放送予定が決まり次第ご案内します。
 

このページに関する問い合わせ先

危機管理課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0614
ファクス番号:048-922-6591

このページに関するアンケート