メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

防災行政無線

更新日:2021年11月19日

防災行政無線は災害が発生し、又は発生するおそれがある場合の「防災放送」と、市民の安全等のために行う「行政放送」を屋外拡声子局を通じて伝達するシステムです。
災害時、市民の皆様に大切な情報をお伝えできるよう、屋外拡声子局(スピーカーの付いた支柱)は、市内127か所に設置しています。
しかし、防災行政無線の放送は、雨、風などの気象状況や高層マンションなどの地域環境によっては、音声が反響し放送が聞き取りにくいほか、気密性の高い住宅であったり、窓を締め切った状態などでは、聞き取りにくいことがあります。
このような様々な課題を踏まえ、情報伝達手段の多重化・多層化を進めていくとともに、ラッパ型スピーカーから、高性能スピーカー(ソノコラムスピーカー)への切替えも行っています。

  • ラッパスピーカー

    ラッパ型スピーカー

  • ソノコラム型スピーカー

    ソノコラムスピーカー

防災行政無線と連動している情報伝達手段

  • 草加市ホームページ(外部サイトに接続します)
    防災行政無線で放送された内容がバックナンバーページに反映されます。
  • 防災テレフォンサービス
    防災行政無線で放送された内容を電話(0120-777031)で聞くことができます。
  • 草加お知らせメール
    事前登録制のメール配信サービスで、選択したカテゴリに関しては、防災行政無線の放送内容もメールに同時配信されます。
  • 草加市公式LINE
    「LINE」アプリで「友だち追加」し、メニュー画面の「届く情報を選ぶ」から選択したカテゴリに関しては、防災行政無線放送の内容も同時配信されます。
  • 草加市公式ツイッター(外部サイトに接続します)
    防災行政無線の放送内容が同時配信されます。
  • 草加市あんしん情報フェイスブック(外部サイトに接続します)
    防災行政無線の放送内容が同時配信されます。
  • 防災情報サービス
    J:COM専用端末で防災行政無線放送のうち、緊急情報を聞くことができます。

放送内容

防災放送

  • 特別警報
  • 緊急地震速報(震度5弱以上の場合)
  • 国民保護に関する情報(ミサイル攻撃、大規模テロ等)
  • 地震に関する情報(震度5弱以上の地震の場合)
  • 避難情報

行政放送

  • 行方不明者の捜索協力依頼
  • 光化学スモッグ警報
  • 熱中症注意喚起
  • 振り込め詐欺注意喚起情報
  • 交通事故防止運動
  • 子どもの見守りのお願い
  • 夕焼けチャイム
  • 選挙に関する放送
  • 水道に関する情報

詳しい放送内容は、下記をご覧ください。

防災行政無線運用方針(PDF:214KB)

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

このページに関する問い合わせ先

危機管理課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0614
ファクス番号:048-922-6591

このページに関するアンケート

防災行政無線