コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > 届出・証明 > 申請様式 > 介護保険 > 引越しの時の手続き(介護保険受給者)

引越しの時の手続き(介護保険受給者)

更新日:2016年4月11日

市内へ転入するとき

要介護認定を受けている65歳以上

転入日(住みはじめた日)から14日以内に手続きが必要です。

  1. 窓口 介護保険課
  2. 必要なもの 介護保険受給資格証明書

要介護認定を受けている40歳以上65歳未満

転入日(住みはじめた日)から14日以内に手続きが必要です。

  1. 窓口 介護保険課
  2. 必要なもの 介護保険受給資格証明書、医療保険被保険者証

注:『介護保険受給資格証明書』とは、前住所地で要介護・要支援認定を受けていることを証明する書類です。前住所地での転出手続き時に介護保険担当課で交付を受ける必要があります。

注:転入後、認定の手続きをせずに14日を経過すると、新たに認定申請の手続きが必要になったり、介護サービスが自己負担になりますので必ず申請してください。

注:草加市内にある介護保険施設等に直接入所する場合は、引き続き前住所地の市町村が保険者となります。別途手続きが必要ですので、前住所地の介護保険担当課に問い合わせてください。

要介護認定を受けていない場合

手続きは必要ありません。
介護保険被保険者証は転入手続き後、郵送にて送付します。

市内で転居するとき

住民異動担当課(市民課または各サービスセンター)へ住民異動届を提出すれば、手続きは必要ありません。新住所の介護保険被保険者証が必要な場合は介護保険課で手続きしてください。

市外へ転出する場合

要介護認定を受けている場合

転出先で手続きをするための介護保険受給資格証明書を交付します。また、草加市の介護保険被保検者証を返納してください。

  1. 窓口 介護保険課
  2. 必要なもの 介護保険受給資格証明書

注:転入先では、転入日から14日以内に手続き(要介護認定申請)をしてください。14日以内であれば草加市での要介護度をそのまま引き継ぐことができます。14日を経過すると草加市での要介護度は引き継ぐことができなくなり、転出先で新規に要介護認定申請をすることになりますので注意してください。

注:草加市外にある介護保険施設等に直接入所される場合は、引き続き草加市が保険者となります。別途手続きが必要ですので、介護保険課に問い合わせてください。

要介護認定を受けていない場合

草加市の介護保険被保検者証を返納してください。

  1. 窓口 介護保険課
  2. 必要なもの 介護保険被保検者証

このページに関する問い合わせ先

介護保険課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
保険料係 電話番号:048-922-1376 ファクス番号:048-922-3279
認定係 電話番号:048-922-1414 ファクス番号:048-922-3279
給付係 電話番号:048-922-1421 ファクス番号:048-922-3279

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。