メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市 SOKA CITY

トップページ > 草加を楽しむ > 歴史・文化 > 文化財 > 正保二年草賀町銘板碑型線刻虚空蔵菩薩立像供養塔

正保二年草賀町銘板碑型線刻虚空蔵菩薩立像供養塔

更新日:2022年4月14日

  • s031.JPGの画像

名称(よみ) 正保二年草賀町銘板碑型線刻虚空蔵菩薩立像供養塔
(しょうほにねんそうかまちめいいたびがたせんこくこくうぞうぼさつりつぞうくようとう)
種別 市指定有形文化財(歴史資料)
員数 1基
指定年月日 2005年9月29日
概要 この供養塔は、銘文に「草賀町」とあることから、草加宿の母体の一つを知る手掛かりになるものと考えられています。
江戸時代に幕府の宿駅制度を請けることとした草加では、一つの村だけでは宿場としての経営が困難であったため、近隣の村々が組合を構成し、経営していたといわれています。組合を構成していた村の中には、従前の村を分村して組合としたところもありました。それは、篠葉村(しのはむら)と草加村で、篠葉村は篠葉村と宿篠葉村(しゅくしのはむら)に、また、草加村は北草加村(きたぞうかむら)と南草加村(みなみぞうかむら)にそれぞれ二分されました。この分村が行われた時期を探ることにより、草加が実質的な宿駅として構成された年代を知ることができるはずです。
また、草加市域では数少ない虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)の線刻像としても貴重な資料です。
所在地 草加市草加2-20北草加観音堂
電話番号

このページに関するアンケート

このページに関する問い合わせ先

生涯学習課
住所:〒340-0015 草加市高砂2丁目1番7号 ぶぎん草加ビル4F
文化財保護係 電話番号:048-922-2830 ファクス番号:048-922-3498
生涯学習係 電話番号:048-922-2819 ファクス番号:048-922-3498

草加市 SOKA CITY

郵便番号:340-8550 埼玉県草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0151(代表) ファクス番号:048-922-3091

開庁時間:月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く)午前8時30分から午後5時/水曜日夜間(午後9時まで)
日曜総合窓口(午前9時から午後0時30分)
水曜日夜間・日曜総合窓口の取り扱い業務一覧