コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > くらし・住宅・公園 > 公園 > 不審火(放火)及び火の使用について

不審火(放火)及び火の使用について

更新日:2018年10月4日

たき火禁止イラスト

市内の公園で放火が多発しています。
松原団地記念公園など複数の公園で被害が発生しています。
持ちこんだ可燃物(雑誌等)を燃やす、公園内の施設等(木製遊具、テーブル、トイレットペーパーなど)を燃やすなどの行為が確認されています。
公園は地域の貴重な財産です。
上記行為は刑法の規定で処罰され、損害賠償を請求される等の可能性があります。

火をつけている現場を見かけたら、警察、消防、みどり公園課へご一報ください。

公園内では火の使用は原則禁止しています

市内の公園では、安全上の理由(火の不始末が火災につながる恐れがある等)から、火の使用を原則禁止しています。
 (たき火のほか、花火、カセットコンロなどを持ち込んでの煮炊きやバーベキューなども禁止しています。また、近隣住民には迷惑行為(煙、花火の場合は騒音など)となる、という側面も考慮しています。)
ただし、次に掲げる物の内、市が事前に許可した物は除きます。

  • そうか公園キャンプ場でのバーベキュー
  • 市の事業(そうか公園の花火大会等)
  • 町会のイベント等(防災訓練、夏祭りで行う花火など)

このページに関する問い合わせ先

みどり公園課
住所:〒340-0014 草加市住吉1丁目5番2号
保全・育成係 電話番号:048-922-1973 ファクス番号:048-922-3145
計画・事業係 電話番号:048-922-1994 ファクス番号:048-922-3145

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。