コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 産業・仕事 > 都市計画・開発・建築 > 建築 > 認定長期優良住宅の維持保全状況に関する抽出調査に係るQ&A

認定長期優良住宅の維持保全状況に関する抽出調査に係るQ&A

更新日:2020年4月1日

今回の調査は何のために行うのですか?

長期優良住宅に長く住み続け、その資産価値を維持していくためには、建物を所有されている方が定期的に点検や修繕を行うことが必要となります。そのため、長期優良住宅認定制度では、認定を受ける際に作成された維持保全計画に従って点検・修繕等を行い、その状況に関する記録を作成・保存することが法律で義務付けられています。
この度、本市では長期優良住宅の適切な維持保全、記録の作成・保存が行われていることを確認するため、維持保全状況に関する抽出調査を実施するものです。

維持保全計画とは何ですか?

認定申請時に提出していただいた維持保全計画書に記載されている年数ごとに建物の基礎、土台、屋根、外壁、雨どい、軒裏、水道管、下水道管等の設備にひび割れや破損等がないかを点検し、不具合があった場合又は経過年数に応じて、補修又は交換等を行う計画のことです。

維持保全状況の調査は全ての認定長期優良住宅が対象になるのですか?

認定を受けた長期優良住宅のうち、築後5年、10年、及び30年を経過した住宅が対象となります。それらの住宅にお住いの方の中から、市が一定の割合で抽出し、維持保全状況の報告を求めることになりました。
報告対象者には、市から「報告依頼書」が郵送で届きます。
なお、対象の長期優良住宅から無作為に抽出して調査を実施しますので、報告依頼書が届かない場合は報告の必要はありません。

維持保全計画書がどこにあるか分からない。

長期優良住宅の認定を受けた時の申請図書の中にあります。また、建築確認申請の書類と一緒に保管されている場合もあります。見つからなければ、住宅の設計を依頼した会社又は住宅の販売・工事をした会社に問い合わせしてください。

長期優良住宅認定申請書関係書類(認定申請書、認定通知書、維持保全計画書等)が一切手元にありません。再発行できますか。

認定申請書、認定通知書、維持保全計画書等を業者から受け取っていない場合や一度受け取った関係書類を予備で保管している場合があります。住宅の設計を依頼した会社又は住宅の販売・工事をした会社に問い合わせしてください。
なお、業者から関係書類を取り寄せできない場合は、市へ相談してください。

維持保全(点検・修繕等)は実施したが、その記録、委託契約書、実施報告書等のいずれも残っていない場合はどのようにするのか?

維持保全(点検・修繕)を実施した業者から関係書類を取り寄せてください。または、維持保全の記録を業者に依頼して復元してもらってください。

維持保全計画のとおりに点検していなかった。

まずは、長期優良住宅に関する認定申請関係書類の保存状況を確認して、その中にある維持保全計画書により点検個所や点検時期を確認して、必要な点検を行っていただき、報告してください。

維持保全計画どおりに点検をした結果、劣化等が認められたが修繕等を行っていなかった場合はどのようになるのですか?

修繕等を行っていなかった理由を報告書に記載してください。正当な理由があると認められる場合は、適切に維持保全していると判断します。
正当な理由又は理由なく修繕等を行っていない場合は、市から助言や是正指導があります。それに従って必要な点検や修繕を行ってください。

維持保全計画の点検や修繕を行わなかった場合は、どのようになりますか?

市から是正指導や改善命令があったにも関わらず、改善されない場合又は認定申請者から維持保全を取りやめる旨の申し出があった場合は、長期優良住宅の認定を取り消す場合があります。

地震時及び台風時に臨時点検の質問があったが、地震及び台風の規模はどの程度なのか?

地震については震度6弱以上、台風については気象庁より大雨又は暴風に関する特別警報が発表された場合としています。

長期優良住宅の認定を取り消された場合は、どのようになりますか?

長期優良住宅の認定を受けると、例えば、一般の住宅では新築後数年間は所得税や固定資産税が安くなるなどメリットがあります。認定を取り消すとそれらの税制面での優遇措置が受けられなくなります。
また、新築時に長期優良住宅の認定取得を条件とする補助金の交付を受けている場合は、認定を取り消されると、補助金の返還を求められることがあります。(国土交通省補助金:地域型住宅グリーン化事業・長寿命型等)

維持管理の報告書は、どのように提出するのですか?

市から送付された「認定長期優良住宅の維持保全状況等に関する報告書」に維持保全(点検・補修等)の記録を添えて次の宛先に持参又は郵送してください。

提出先の住所
 郵送の場合持参の場合
住所 郵便番号:340-8550
住所:草加市 高砂一丁目 1番 1号
草加市 住吉一丁目 5番 2号 第二庁舎(FTビル4階)
宛先 草加市 都市整備部 建築安全課 総務管理係 草加市 都市整備部 建築安全課 総務管理係
電話番号 048-922-1949 048-922-1949

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

建築安全課
住所:〒340-0014 草加市住吉1丁目5番2号
総務管理係 電話番号:048-922-1949 ファクス番号:048-922-3148
確認検査係 電話番号:048-922-1954 ファクス番号:048-922-3148
建築指導係 電話番号:048-922-1958 ファクス番号:048-922-3148

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。