コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > ごみ・環境 > ごみ > ペットボトルはつぶして出しましょう。

ペットボトルはつぶして出しましょう。

更新日:2019年7月11日

これからの暑い時期は、熱中症対策などで水分を補給する機会が増え、捨てられるペットボトルの量も多くなります。

ペットボトルは、ラベルとキャップは外して可燃ごみへ、本体は中身を水で軽くすすいで、きれいにしてから資源物の日に専用の回収ネットに入れていただきますようお願いします。

特に、ペットボトルをネットに入れる際は、つぶさないでそのまま専用の回収ネットに入れてしまうと回収袋がすぐに一杯となり、他の人が捨てられなくなったり、あふれて散乱し、交通の妨げや事故に繋がったりする恐れもありますので、必ずつぶしてから出すようにご協力お願いします。

なお、つぶさないで袋に入れた場合とつぶして袋に入れた場合とでは、入れられるペットボトルの量が約1.5倍変わりますので、ペットボトルはつぶしてから回収ネットに入れていただきますよう、ご協力をお願いします。


ペットボトル比較写真

このページに関する問い合わせ先

廃棄物資源課
住所:〒340-0002 草加市青柳6丁目23番3号
資源循環推進係 電話番号:048-931-3972 ファクス番号:048-931-9993
業務係 電話番号:048-931-3972 ファクス番号:048-931-9993

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。