コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > まちの話題 > 令和元年度 > ブレイクダンスキッズ日本一決定戦で優勝した信太遥也さんが表敬訪問

ブレイクダンスキッズ日本一決定戦で優勝した信太遥也さんが表敬訪問

更新日:2019年12月4日

11月19日(火曜日)、11月9日に開催されたBreakdance Dream Cup2019(ブレイクダンスドリームカップ2019)小学4~6年生の部で優勝された青柳小6年生の信太遥也(しだはるや)さんが表敬訪問されました。

信太さんと浅井草加市長

この大会は、年々増加するキッズブレイクダンサーの目標となる場所の確立を目的に開催されており、全国各地から集まったキッズブレイクダンサーたちが、1対1のバトル形式でお互いの踊りを見せて競い合います。

信太さんは、お母さんがダンスをしていたことがきっかけで小学1年生からダンスを始め、テレビで観たブレイクダンスに魅かれ、小学3年生から本格的にブレイクダンスを始めました。今大会では日頃の練習の成果を発揮し、小学4~6年生の部の総勢55人の中から見事優勝されました。

  • 表敬訪問の様子1

  • 表敬訪問の様子2

浅井昌志草加市長は「草加から日本一が輩出されることを誇りに思います。これからもお父さんお母さんへの感謝を忘れずに練習に励んでください」とお祝いの言葉を述べました。

今後の目標について信太さんは「夢は世界一のBboy。世界最高峰の大会『Red Bull BC One』やオリンピックに出場できるように頑張りたいです」と意気込みを話されていました。

ブレイキン表敬4

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。