メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 市政 > 広報・情報公開 > 広報そうか > 令和3年度 > 広報そうか令和4年3月20日号 > 2面 > 新型コロナウイルス感染症 自宅療養等に関するよくある問い合わせ

新型コロナウイルス感染症 自宅療養等に関するよくある問い合わせ

更新日:2022年3月22日

新型コロナウイルス感染症

「感染の疑いがある時」のフローチャート(3月1日現在)を市ホームページに掲載

Q1, 陽性が判明した後の連絡はどのようにくるの?

陽性になった場合の最初の連絡は年齢によって異なります。

  • 49歳以下の人…県からSMS(ショートメール)が届きます
  • 50歳以上の人…保健所から電話がきます

Q2, 陽性になった場合の療養生活終了の目安は?

有症状…【1】・【2】全てを満たす場合、退院・療養解除可能です。

【1】発症から10日を経過
【2】症状軽快後72時間を経過

無症状…検体採取日から7日間

注:県や保健所等からの療養終了時の連絡はありません。

Q3, 濃厚接触者の自宅待機期間は?

【ア】・【イ】のどちらか遅い方を0日として7日間。

【ア】陽性者の発症日(陽性者が無症状の場合は検体採取日)
【イ】陽性者の発症等による住居内での感染対策開始日

Q4, 保険等の申請のために「療養終了の証明」がほしい

草加保健所では希望者に「宿泊・自宅療養証明書」を発行します。

受け付けは郵送のみ。
窓口での即日発行不可(発行は1枚のみ。再発行はしません。入院療養した人の証明は草加保健所ホームページで確認を)。

申し込み

草加保健所ホームページから申請書を入手し、返信用封筒(住所(建物名も)・氏名を記入したものに84円切手貼付)を添えて、〒340-0035西町425-2草加保健所感染症担当(「宿泊・自宅療養証明書発行申請書在中」も記入)へ。

詳細は草加保健所ホームページ

このページに関するアンケート