メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

給水装置工事の申し込み

更新日:2022年10月29日

給水装置の新設、改造、撤去の工事をされるときは、草加市指定の給水装置工事事業者(水道工事店)に申し込んでください。

使用者から工事の申し込みを受けた指定給水装置工事事業者は、必要な書類を作成のうえ、使用者に代わって上下水道部へ申請を行い、承認を受けることになります。

なお、上下水道部への申請時には、加入分担金及び手数料(設計審査・工事検査)が必要となります。
加入分担金及び手数料(設計審査・工事検査)については、草加市水道事業給水条例が契約の内容となります。

設計審査と工事検査手数料

申請書類の審査や工事完了後の検査にかかる費用です。

費用は、設計審査手数料と工事検査手数料を合わせた金額になります。

一度納入された設計審査手数料は、申し込みを取り消された場合でも返金できません。

設計審査手数料

メーターの口径が25ミリメートルまでのもの 1,400円
メーターの口径が25ミリメートルを超えるもの 2,400円
改造、撤去等 700円

工事検査手数料

メーターの口径が25ミリメートルまでのもの 1,800円
メーターの口径が25ミリメートルを超えるもの 3,000円
改造、撤去等 900円

加入分担金

加入分担金は、新しく水道を設置したり、メーターの口径を大きくする時に、新旧水道利用者の負担の公平を図る目的で水道施設の維持費の一部を負担してもらうものです。

メーター口径 金額(消費税込み)
13ミリメートル 19万8,000円
20ミリメートル 20万9,000円
25ミリメートル 42万9,000円
40ミリメートル 116万6,000円
50ミリメートル 192万5,000円
75ミリメートル 447万7,000円
100ミリメートル 805万2,000円

メーター口径を大きくする場合は、新口径と旧口径の差額になります。

指定給水装置工事事業者制度のしくみ

草加市では、家庭の水道設備(給水装置)の構造及び材質が水道法等の法令に定める基準に適合することを確保するため、給水装置工事を適正に施工できると認められる者を給水装置工事事業者として指定しています。

この給水装置工事事業者以外の者が給水装置工事を行った場合は、違反工事となります。

給水装置工事申込の必要書類について(指定給水装置工事事業者の皆様へ)

使用者等から水道工事の依頼を受け、上下水道部へ給水装置工事申込をする際は、関連ファイル中「給水装置工事申込の必要書類一覧」をご確認のうえ、必要書類一式を揃え、平日の午前中(8時30分から正午)に提出してください。

なお、必要書類は関連ファイルからダウンロードして使用してください。

また、ご不明な点等がございましたら、水道営業課給水係へお問い合わせください。

こちらの件の問い合わせ先

上下水道部水道営業課給水係
住所:〒340-8555 草加市氷川町2118-5
電話番号:048-925-3135
ファクス番号:048-927-1561

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

このページに関する問い合わせ先

上下水道部水道営業課
住所:〒340-8555 草加市氷川町2118-5
営業係 電話番号:048-927-2220
ファクス番号:048-927-1561
給水係 電話番号:048-925-3135
ファクス番号:048-927-1561

このページに関するアンケート