メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市 SOKA CITY

原始・古代の草加

更新日:2022年2月2日

流域地形図
資料:国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所中川・綾瀬川流域総合治水対策

今から、約8000年前、縄文時代(じょうもんじだい)と呼ばれる時期は、現在の関東平野にはその中央付近に、深く、大きく奥東京湾(おくとうきょうわん)が進出していましたが、その後、長い時間をかけながら海は海進(かいしん)・海退(かいたい)を繰り返し、さらに地殻変動(ちかくへんどう)なども重なって、現在の草加市域一帯は、しだいに多くの河川と広大な湿地が広がる地域となりました。

今から、約1600年前、現在の谷塚地域には方形周溝墓(ほうけいしゅうこうぼ)や古墳(円墳)が出現しました。また、近年の発掘調査からは、多くの土器や祭祀用の遺物が出土するなど、人々の営みの痕跡(こんせき)も見付かっています。

平地には上流からの土砂が堆積(たいせき)して自然堤防(しぜんていぼう)を形成し、さらにその堤防の上には人々が生活を送る集落が生まれ、また、よその土地との交流の礎(いしずえ)となる街道も形成されていきました。

このページに関するアンケート

このページに関する問い合わせ先

生涯学習課
住所:〒340-0015 草加市高砂2丁目1番7号 ぶぎん草加ビル4F
文化財保護係 電話番号:048-922-2830 ファクス番号:048-922-3498
生涯学習係 電話番号:048-922-2819 ファクス番号:048-922-3498

草加市 SOKA CITY

郵便番号:340-8550 埼玉県草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0151(代表) ファクス番号:048-922-3091

開庁時間:月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く)午前8時30分から午後5時/水曜日夜間(午後9時まで)
日曜総合窓口(午前9時から午後0時30分)
水曜日夜間・日曜総合窓口の取り扱い業務一覧