メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市 SOKA CITY

トップページ > 草加を楽しむ > 歴史・文化 > 市立歴史民俗資料館が国の登録有形文化財に

市立歴史民俗資料館が国の登録有形文化財に

更新日:2021年4月8日

令和3年(2021)年11月1日で開館38周年を迎える「草加市立歴史民俗資料館(旧草加小学校西校舎)」は、平成20年(2008)10月23日付けで国の「登録有形文化財(建造物)」となりました。

大正15年(1926)に建設された歴史民俗資料館(旧草加小学校西校舎)は、埼玉県初の鉄筋コンクリート(RC)造校舎でした。
外観はモルタル仕上げで、パラペット(人や雨水の落下を防ぐため、屋上の外周を囲むように設けられた低い壁)の正面中央最上部に見られる緩やかな山型のデザインは、この建物の芸術性の高さを象徴する部分となっています。

この建物は昭和55年度(1980)から草加小学校校舎としては利用されなくなりましたが、昭和57年(1982)に改修工事が行われた後、翌昭和58年(1983)11月1日に、本市の文化財保護行政の拠点として生まれ変わりました。

登録有形文化財は、文化財保護法に基づき、建築後50年以上を経過している建造物で、次のいずれかの基準にあてはまるものが対象となります。

  1. 国土の歴史的景観に寄与しているもの
  2. 造形の模範となっているもの
  3. 再現することが容易でないもの

歴史民俗資料館は、2.の「造形の模範となっているもの」に該当するものとされました。

なお、高砂二丁目の藤城家住宅の店舗・内蔵・外蔵が、平成26年(2014)6月に、1.の「国土の歴史的景観に寄与しているもの」に該当するものとして、市内2例目の国登録有形文化財(建造物)となりました。

このページに関するアンケート

このページに関する問い合わせ先

生涯学習課
住所:〒340-0015 草加市高砂2丁目1番7号 ぶぎん草加ビル4F
文化財保護係 電話番号:048-922-2830 ファクス番号:048-922-3498
生涯学習係 電話番号:048-922-2819 ファクス番号:048-922-3498

草加市 SOKA CITY

郵便番号:340-8550 埼玉県草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0151(代表) ファクス番号:048-922-3091

開庁時間:月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く)午前8時30分から午後5時/水曜日夜間(午後9時まで)
日曜総合窓口(午前9時から午後0時30分)
水曜日夜間・日曜総合窓口の取り扱い業務一覧