メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 市政 > 政策・財政 > 各種計画 > 福祉・健康に関する政策・計画 > 草加市健康増進計画「草加市すこやかプラン21」

草加市健康増進計画「草加市すこやかプラン21」

更新日:2013年5月14日

注:「草加市すこやかプラン21」の計画期間は、平成24年度をもって終了しました。計画の終期に最終評価を行った結果を公開していますので、併せてご覧ください。草加市すこやかプラン21最終評価報告

市では、平成16年3月に市町村健康増進計画である「草加市すこやかプラン21」を策定しています。
この計画は、国が平成12年3月に、「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)」を策定したことや、平成14年8月に健康増進法が施行されたこと等を受けて策定したものです。

基本目標

一人ひとりが自立し、豊かで活力に満ちた明るい生活ができるまち「草加」

「自分の健康は自分で守る」から「自分の健康は自分でつくる」という健康観を浸透して、生活習慣病の発病や進行を予防し、自立した豊かで活力に満ちた生活を送れるよう健康寿命の延伸と生活の質の向上を実現することを目指します。

基本方針

全世代を通じて、病気にならないように健康に良い生活習慣を身に付けることを目標に、一人ひとりの健康づくりを支援していきます。また、「乳幼児」、「児童・生徒」、「成人・高年者」のライフステージごとに「栄養・食生活」、「身体活動・運動」、「歯」、「休養・こころ」、「たばこ」、「酒」、「保健・医療」の領域を設け、生活習慣等に関する数値目標を掲げています。

計画の位置付け

「第3次草加市総合振興計画基本構想」の下位計画であり、「草加市高年者プラン」、「草加市障がい者計画・草加市障がい者福祉計画」、「草加市次世代育成支援行動計画」をはじめとした関連計画や県の「すこやか彩の国21プラン」、「彩の国すこやか親子21」など関連計画と調整を図りつつ、推進します。

計画の期間

当初、平成16年度から平成22年度までの7年間でしたが見直しを行い、国や県が各計画を延長したことに合わせて計画の期間を2年間延長し、平成24年度までの9年間としました。ただし、社会情勢等の変化があった場合には必要に応じて見直しを行います。

目標項目の追加

平成22年度の計画の見直しに合わせ、メタボリックシンドロームに関する目標項目を追加しました。これは、医療構造改革等に伴い国や県が各計画に目標項目を追加したことに合わせて、追加したものです。

下記の添付ファイルからすこやかプラン21の概要版および追加目標項目を閲覧できます。

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

このページに関する問い合わせ先

健康づくり課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200
ファクス番号:048-922-1516
保健センター
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200 ファクス番号:048-922-1516

このページに関するアンケート