メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 暮らし・手続き > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 後期高齢者医療制度の特定疾病における高額療養費の支給漏れについて

後期高齢者医療制度の特定疾病における高額療養費の支給漏れについて

更新日:2022年11月28日

この度、後期高齢者医療制度の特定疾病における高額療養費の支給において、令和元年8月から令和2年9月までの診療月分(既に時効が成立した分)について、対象者への支給が漏れているものがあることが判明しました。

1.経緯
特定疾病における高額療養費については、対象者の抽出及び支給金額の算定を本市で行い、保険者である埼玉県後期高齢者医療広域連合から支給をしています。
内部で確認作業を行ったところ、本市で行う事務処理システムへの入力が漏れ、既に時効を迎えているものがあることが判明したものです。

2.対象者数、金額
対象者数:45人
金額:667,865円

3.今後の対応
対象者に対してお詫びするとともに、支給相当額を遅延損害金も含め、損害賠償金として支払い手続きを進めています。

4.再発防止策
担当室全体で、事務処理及びその時効に関しての意識共有を行うとともに、複数の担当者で事務処理を行い、その確認作業を徹底します。
また、事務処理の時期についても、年に一度の処理としていましたが、今後は、高額療養費算定後、速やかに事務処理を行ってまいります。

このページに関する問い合わせ先

後期高齢者・重心医療室
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
後期高齢者医療担当 電話番号:048-922-1367 ファクス番号:048-922-3178
重心医療担当 電話番号:048-922-1035 ファクス番号:048-922-3178

このページに関するアンケート

後期高齢者医療制度の特定疾病における高額療養費の支給漏れについて