メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
草加市

トップページ > 暮らし・手続き > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 納税義務者に代わって納税通知書等の受領および管理をしたい場合

納税義務者に代わって納税通知書等の受領および管理をしたい場合

更新日:2021年3月22日

納税管理人の申告とは 

固定資産税の納税義務者が国外へ転出される場合や納税通知書の受け取りや納税に支障がある場合、本人に代わり、納税に関する一切の手続きを行うため、納税管理人を定めることができます。

  • 納税義務者が海外に転出した
  • 納税通知書等を市内に住む家族宛に送付したい
  • 納税義務者が高齢で管理が難しい
  • 納税義務者が施設へ入所しているなど


納税管理人の申告方法

「納税管理人申告書・承認申請書」を資産税課へご提出ください。

注:納税管理人を設定する場合だけでなく、納税管理人の変更・解除についても申告が必要となります。
注:市民税・県民税の納税管理人とは別に提出していただく必要があります。
注:納税義務者に成年後見人等が選任されている場合、選任されていることがわかる書類(選任通知等)の添付が必要になります。

申告書の提出先

  • 郵便番号:340-8550 
  • 住所:埼玉県草加市高砂1丁目1番1号
  • 草加市役所 資産税課

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

このページに関する問い合わせ先

資産税課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
償却資産係 電話番号:048-922-1068 ファクス番号:048-920-1502
土地係 電話番号:048-922-1081 ファクス番号:048-920-1502
家屋係 電話番号:048-922-1092 ファクス番号:048-920-1502

このページに関するアンケート

納税義務者に代わって納税通知書等の受領および管理をしたい場合