コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > 広報・情報公開 > 広報そうか > 令和3年度 > 広報そうか令和3年11月20日号 > 4~6面 > 不正取得による権利侵害防ぐ住民票等の本人通知登録を

不正取得による権利侵害防ぐ住民票等の本人通知登録を

更新日:2021年11月22日

第三者からの請求で本籍入りの住民票等を交付した場合に、住民票等に記載されている本人に交付事実を通知する「本人通知制度」を実施しています。
市の住民基本台帳、市が編製した戸籍・戸籍の附票に記載されている人が対象。
登録を希望する人は市民課または各サービスセンターに本人確認できる書類(運転免許証・保険証等)を持参し申し込んでください。
なお、本人以外による申し込みは同世帯の家族でも委任状が必要です。

郵送での登録

(1)市ホームページから「草加市本人通知制度事前登録申込書」を入手し必要事項を記入(連絡先は日中連絡がとれる電話番号に)
(2)登録者の本人確認書類(運転免許証・保険証等)のコピーを用意
(3)封筒に(1)と(2)を同封し〒340-8550市民課へ。
詳細は市ホームページで確認を。

問い合わせ

市民課へ。
電話048-922-1526
ファクス048-920-1501

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。