コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > 広報・情報公開 > 広報そうか > 平成31年度 > 広報そうか令和2年3月20日号 > 1面 > 令和2年4月から18歳まで入院費の支給対象年齢を拡大

令和2年4月から18歳まで入院費の支給対象年齢を拡大

更新日:2020年3月23日

こども医療費支給制度
もっと安心して医療を受けられるために

満18歳を迎えた最初の3月31日までの入院費が支給対象です

次に該当する人は資格登録申請が必要です。

平成14年4月2日~同16年4月1日生まれの人

注:現在、中学3年生以下の人は登録申請不要

申請に必要なもの

1 資格登録申請書(注1:)
2 子どもの健康保険証(コピー)
3 保護者名義の通帳(コピー)

注1: 令和元年10月中旬以降、申請書を送付しています。

新しい受給者証は3月末から順次送付します。

通院費はこれまでどおり満15歳の3月31日までが支給対象です。

こども医療費支給制度とは?

子どもにかかる医療費の一部を支給することにより、子どもの保健の向上と福祉増進を図る制度です。

市内の医療機関で受診した場合、保険診療分の負担は原則ありません(注2:)。

注2: 支給対象外となる医療費や一時負担が必要な場合もあります。

こども医療費受給者証

問い合わせ

子育て支援課へ。
電話048-922-1476
ファクス048-922-3274

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。