コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > 広報・情報公開 > 広報そうか > 平成31年度 > 広報そうか令和元年8月5日号 > 3面 > SOKA CREATIVE LAB 2019 受講募集 シンポジウム開催

SOKA CREATIVE LAB 2019 受講募集 シンポジウム開催

更新日:2019年8月5日

クリエイティブのチカラで企業と地域の魅力アップ

問い合わせ

産業振興課へ。
電話048-922-3477
ファクス048-922-3406

デザイナー、イラストレーター、コピーライターなどのクリエイターのスキルアップを行いながら、実際の企業の新しい商品開発やサービスの企画などを行い、企業のブランド力やデザイン力の向上につなげる実践講座「SOKA CREATIVE LAB 2019」の受講者を募集します。
また、開講に先立ち、シンポジウムを開催します。

シンポジウム

日時 9月1日(日曜日)午後1時~5時
会場 Coworking space Torino's
テーマ 「明日を切り拓く地域クリエイティブ論」
対象 クリエイティブ活用による企業や地域の魅力アップに興味があるクリエイター、市内企業ほか
定員 50人

講師

倉成英俊氏
倉成英俊氏
電通Bチームリーダー。
APECなどの国際会議や地場産品のプロデュースを多数手がける。
国内外受賞歴多数。
田中淳一氏
田中淳一氏
株式会社POPS代表。
大企業のみならず、自治体や地場産品などのブランディングを多数手がける。
国内外受賞歴多数。

SOKA CREATIVE LAB 2019(連続講座)

日時 9月15日、10月13日、11月24日、令和2年2月2日、3月15日の日曜日
午前10時~午後5時 全5回
会場 Coworking space Torino'sほか
内容 商品やサービスのプロデュース、マネジメント、営業・販路開拓などの講義、ワークショップ
対象 クリエイティブ活用による企業や地域の魅力アップに興味があるクリエイター及び市内企業
受講費 2万円
定員 クリエイターは30人程度、企業は5社程度(応募多数の場合選考)
講師 田中淳一氏(株式会社POPS)、坂口剛氏(株式会社野村総合研究所)、
池田泰幸氏(株式会社サン・アド)、佐藤哲也氏(ヘルベチカデザイン株式会社)

申し込み

シンポジウムは8月28日(水曜日)、連続講座は9月5日(木曜日)までに産業振興課へ(専用申込フォームからも申し込み可)。

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。