(広報そうか平成30年6月5日号3面)「平和大使」を募集 - 草加市役所
コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > 広報・情報公開 > 広報そうか > 平成30年度 > 広報そうか平成30年6月5日号 > 3面 > 「平和大使」を募集

「平和大使」を募集

更新日:2018年6月5日

平和の尊さを考え、未来へ

昭和62年(1987年)12月の草加市平和都市宣言から30年が経過しました。
平和に対する意見や考えが多様化する中で、市では「平和大使」として被爆地広島を訪問し、草加市平和都市宣言の趣旨を理解し、普及していく役割を担う中学生を募集します。

派遣日

7月30日(月曜日)~31日(火曜日)

対象

市内在住の中学生

役割

原爆ドーム、平和記念公園、平和資料館などを見学し、そこで感じたことを作文にまとめ、9月15日(土曜日)に開催する平和の日講演会(会場:中央図書館)で朗読する。

募集人数

4人(男女各2人。
応募多数の場合は書類選考の上、抽選)

費用

交通費、宿泊費(1泊2食付き)は市が負担

申し込み

市公共施設・ホームページにある募集要項(応募申込書)を確認し保護者の承諾を得た上で、課題作文「平和について」(400字詰め原稿用紙3枚程度)と住所、氏名、年齢、学校名、学年、電話番号等を記入した応募申込書を、6月25日(月曜日)(必着)までに簡易書留または持参で、〒340-8550人権共生課へ。

問い合わせ

人権共生課へ。
電話048-922-0825
ファクス048-927-4955

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。