コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > 広報・情報公開 > 広報そうか > 平成29年度 > 広報そうか平成30年3月5日号 > 6面 > ひとり親家庭のお母さん、お父さんの資格取得を応援します

ひとり親家庭のお母さん、お父さんの資格取得を応援します

更新日:2018年3月5日

○高等職業訓練促進給付金 ○自立支援教育訓練給付金

ひとり親家庭の親を対象に、キャリアアップのための資格取得費用の補助や長期にわたる資格取得の修学中の給付金制度があります。
受給するには、事前審査があります。

高等職業訓練促進給付金

ひとり親家庭等の親が看護師、保育士、社会福祉士、介護福祉士、歯科衛生士、調理師など就労に結びつきやすい資格を取得する際に、就学中の生活費等の一部を支給します。

1年以上の課程を修了し、その資格取得が見込まれることが条件。
就労しながら資格取得を目指す場合は通信制も対象になります。

また、入学金等の修学準備費用は、埼玉県事業で50万円を限度とした貸し付け(連帯保証人がいる場合は無利子、条件により返済免除)があります。

対象者

次のすべてを満たす人
(1)ひとり親家庭等の親で児童扶養手当を受給している、または同等の所得水準にある
(2)求職者支援制度における職業訓練受講給付金、雇用保険法の教育訓練支援給付金等を受けていない
(3)過去に高等職業訓練促進給付金の交付を受けたことがない

支給額(月額)

(1)非課税世帯10万円 (2)課税世帯7万500円

支給期間

3年を限度に修業する全期間

自立支援教育訓練給付金

医療事務、介護職員初任者研修など、雇用保険制度の指定教育訓練講座を受講した人に、費用の一部を支給します。

申請前にハローワークに一般教育訓練給付の受給資格を確認することが必要です。

対象講座は厚生労働省のホームページで検索することができます。

対象者

次のすべてを満たす人
(1)ひとり親家庭等の親で児童扶養手当を受給している、または同等の所得水準にある
(2)訓練を受けることが就職やキャリアアップに必要と認められる
(3)過去に自立支援教育訓練給付金の支給を受けたことがない

支給額

受講費用の60%(上限20万円。受講費用は2万円超であることが条件。雇用訓練給付の受給資格がある場合は差額支給)

問い合わせ

子育て支援課へ。
電話048-922-1476
ファクス048-922-3274

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。