コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > 広報・情報公開 > 広報そうか > 平成29年度 > 広報そうか平成30年3月5日号 > 5面 > 市内の優れた製品 「草加モノづくりブランド」新たに5製品を認定

市内の優れた製品 「草加モノづくりブランド」新たに5製品を認定

更新日:2018年3月5日

草加モノづくりブランド

草加モノづくりブランド実行委員会では、市内で製造している先進性や独自性のある製品を「草加モノづくりブランド」として認定しています。
平成29年度は新たに5つの製品を認定しました。

草加モノづくりブランドには、これらの製品を含め現在30製品が認定されていますが、引き続き、実行委員会では草加市内の優れた製品を認定し、製品の知名度と信頼度を高め、全国に広く情報発信をすることで、販路拡大を支援していきます。

問い合わせ

草加商工会議所へ。
電話048-928-8111
ファクス048-928-8125

産業振興課へ。
電話048-922-3477
ファクス048-922-3406

AED(自動体外式除細動器)収納ボックス

AED(自動体外式除細動器)収納ボックス

段ボール素材でできたAED収納ボックス。

表面はラミネート加工されているので汚れても拭き取るだけ。

段ボール素材のため、最大で3.2キログラムと軽量で持ち運びやすく、値段もリーズナブル。

森紙器株式会社
(青柳2-11-43)
代表取締役 森勇一
電話048-936-9321
HP:http://www.morisiki.co.jp/

T-MADE フライリール

T-MADE フライリール

フライフィッシュ用リールとして、渓流用・湖用・本流用をラインアップしたカスタムメイドリール。

フライリールをカスタマイズしてあなただけのオンリーワンリールを使ってみましょう。

株式会社ゼロジー
(八幡町584-1-405)
代表取締役 金子孝行
電話080-3511-9936
HP:http://zelogy.jp/

金屏風

金屏風

インテリア向けの小型金屏風。

高さ35cmほどの大きさで室内や玄関などのちょっとしたスペースに飾るのに最適。

見た目も華やかで、質感良く高級感があり、日常に華やかさを演出します。

ハラダ工芸
(松原5-5-16-308)
代表 原田忠夫
電話048-916-4491
HP:https://www.haradakougei.com/

草加せんべい形小物入れ

草加せんべい形小物入れ

草加の地場産業である皮革で作られたせんべい型の小物入れ。

本物のせんべいから型取りし、エアーブラシで焼き色を付けるなどの工夫がされ、本物のせんべいのような仕上がりです。

PARTS-MATE (パーツメイト)
(新里町847-4)
代表 斎藤潤
電話048-920-3410
HP:http://parts-mate.jp/

室外機省エネカバー

室外機省エネカバー

高機能遮熱塗料を散布した室外機カバー。

室外機の温度によりエアコンの効率は大きく変化しますが、室外機にこのカバーを装着することで、年間を通じて室外機の温度を安定させ、消費電力を約20%削減することができます。

合資会社GS工事
(瀬崎7-2-19)
代表社員 成田明
電話048-953-9812

草加モノづくりブランド認定証贈呈式

川崎市・埼玉県東部地域知的財産交流会

上記5製品の認定証贈呈式を行います。

贈呈式後は、神奈川県川崎市内の大企業が保有する開放特許のうち、活用可能な特許を埼玉県東部地域の中小企業に紹介して、企業の新製品開発や新事業展開へつなげる知的財産を活用したビジネスマッチングを川崎市の協力で行います。

日時

3月22日(木曜日)午後1時~5時

会場

アコスホール

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。