コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 健康・福祉・子育て・教育 > 教育委員会 > 採用情報 > 平成30年度草加市子ども教育連携教員(市立中学校市費負担教員)の募集

平成30年度草加市子ども教育連携教員(市立中学校市費負担教員)の募集

更新日:2017年11月28日

草加市では、幼稚園、保育園、認定こども園、小学校、中学校の連携を推進しています。
この幼保小中の連携を推進するに当たり、中学校の教員による小学校への乗り入れ授業を実施するために、
勤務校となる中学校や近隣の小学校で授業を行ったり、他の幼保小中との連絡・調整などを
誠実に行う、子どもが大好きで教育への情熱がある中学校の先生を募集します。

勤務地

草加市立中学校のうち、いずれか1校及び近隣の市立小学校

(乗り入れ授業等として、定期的に近隣の小学校を訪問します。)

勤務時間

1日、7時間30分(休憩時間:45分)勤務

対象

  1. 中学校教諭の国語、社会、数学、理科、音楽、美術、保健体育、技術、家庭、外国語(英語)の普通免許状(専修、1種、2種)を所有又は平成30年3月31日までに取得見込の者(免許状の更新が必要な場合は、免許状更新講習修了確認証明書を所有していること。)
  2. 地方公務員法第16条及び学校教育法第9条の欠格事項に該当しない者
  3. 平成30年3月31日時点で65歳未満の者

勤務条件

任用期間

平成30年4月1日(日曜日)から平成30年9月30日(日曜日)まで
原則として、平成31年3月31日まで任用更新の可能性があります。
注:長期休業中は、土曜日、日曜日、夏季休暇、年末年始の休日を除き、通常勤務となります。

勤務日

  1. 週5日(原則として、勤務校の課業日数と同様になります。)
  2. 日曜日及び土曜日は週休日となります。
  3. 国民の祝日等の休日は、特に勤務が命じられない限り勤務することを要しません。
    注:年5回程度実施するサタデースクール等、週休日に勤務を命じられる場合があります。

募集人数

11名

職務内容

小・中学校で次のような業務を行います。

  1. 教科指導
  2. 幼保小中の連携に関する連絡調整等の業務
  3. 生徒・進路・保健指導等
  4. 所属長が定める職務等の分担

注:学級担任は受け持ちません。
注:勤務時間外の部活動指導は受け持ちません。
注:宿泊を伴う出張は命じられません。

任用条件

職名(身分)

子ども教育連携教員(市費負担による常勤の臨時的任用職員)

職務内容

上記「職務内容」に同じ

賃金

(平成29年度実績)時給1,810円(日額13,575円、20日勤務すると271,500円)
注:通勤手当:8,000円を上限に別途支給します。

その他

雇用保険、健康保険、厚生年金保険、介護保険(40歳以上)への加入
注:手続きは市で行い、本人負担分(事業主折半)を給与から控除します。

支払方法

月末締め、翌月21日払いを原則とし、口座振り込みとします。

服務

  1. 草加市教育委員会による服務の監督を受けます。
  2. 地方公務員法第32条から第38条までの服務に関する規定を遵守すること。

年次有給休暇・夏季休暇

  1. 年次有給休暇は、任用の日から6か月間継続勤務後、10日(6か月未満の在職者の場合)付与します。付与日数は、勤務期間により異なります。
  2. 夏休休暇として、3日(6か月未満の在職者の場合)付与する予定です。

健康診断

任用期間中1回、無料で受診できます。

災害補償

公務上及び通勤途上における災害については、関係法令等により補償します。

懲戒

草加市の一般職員の例を適用します。

退職

任用期間満了により退職となります。また、自己都合による場合は、退職しようとする日の1か月前までに届けてください。ただし、特別な事情がある場合は、この限りではありません。

応募手続

提出書類

共通

  1. 履歴書(指定書式、写真貼付あり)
  2. 教員免許状の写し(両面に記載がある場合は両面の写し)
  3. 返信用封筒(合否通知用)
    1通82円切手を貼り、送付先を記入した長形3号〔12×23.5センチ〕の封筒

該当する場合

  1. 免許状更新講習修了確認証明書(免許状の更新が必要な場合)
  2. 教員免許取得見込証明書(平成30年3月31日までに取得見込の場合)

提出期限

平成30年1月19日(金曜日)午後5時15分まで

提出方法

持参により、応募者本人が直接提出してください。

提出先

草加市教育委員会子ども教育連携推進室

ぶぎん草加ビル4階(草加市高砂2-1-7)

選考試験の日時・会場・方法

面接試験日時

平成30年1月22日(月曜日)又は平成30年1月23日(火曜日)
注:試験時刻は、提出書類の受付時にお知らせします。

面接試験会場

草加市教育委員会会議室

草加市高砂2-1-7ぶぎん草加ビル4階

試験方法

  1. 書類選考
  2. 個別面接試験
    1人15分程度実施します。

任用候補者の決定(任用候補者名簿への登載)

  • 受験者には、平成30年1月31日(水曜日)までに任用候補者の内定の合否を応募のときに提出いただいた返信用封筒で通知する予定です。
  • 合格した内定者は、次の書類を速やかに提出してください。問題がなければ任用候補者として、「草加市子ども教育連携教員任用候補者名簿」に登載します。

共通

  1. 身分証明書(原本):本籍地の市区町村で取得してください。
  2. 登記されていないことの証明書(原本):法務局で取得してください。
  3. 健康診断証明書(指定書式):内定日から3か月以内に、同項目につき受診した健康診断証明書があれば、原本又は写しを提出することが可能です。
    注:平成29年度「子ども教育連携教員」は、1.及び2.の提出は不要です。

該当する場合

  1. 戸籍抄本(原本):教員免許状の姓が異なる場合のみ提出してください。

任用者の決定

任用候補者名簿から、配置校の状況などにより、任用者を順次内定します。内定者には、早々に連絡させていただきます。
また、任用者のオリエンテーションを3月下旬頃に開催します。

次の項目に該当する場合は、任用者の内定を取り消し、名簿から削除します。

  1. 提出書類に虚偽があった場合
  2. 教員免許状取得見込の者が、免許を取得できなかった場合
  3. 免許更新確認が必要な者が、手続きを完了しなかった場合
  4. 地方公務員法第16条及び学校教育法第9条の欠格事項に該当することになった場合

その他

  1. 提出された書類は、理由にかかわらず一切返却しません。
  2. 任用条件等は予定です。平成30年度予算の成立後、正式に決定します。
  3. 任用者は、勤務校の管理職と協議の上、草加市教育委員会が主催する子ども教育連携教員向け研修会に参加できます。
  4. 任用者の内定者数が任用予定者数に満たない場合、随時任用候補者を募集し、面接試験を実施することがあります。
    ただし、今回、不合格の場合、再度申し込むことはできません。
  5. 年度途中、任用者に欠員が生じた場合、欠員補充のため、任用登録者名簿から選考することがあります。その際、連絡を差し上げることがあります。

問い合わせ先

教育委員会子ども教育連携推進室
電話番号:048-922-3494(直通)

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

子ども教育連携推進室
住所:〒340-0015 草加市高砂2丁目1番7号 ぶぎん草加ビル4F
電話番号:048-922-3494
ファクス番号:048-928-1178

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。