コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 健康・福祉・子育て・教育 > 教育委員会 > 特色ある草加の教育 > 全ての児童生徒に身につけさせたい「草加っ子の基礎・基本」

全ての児童生徒に身につけさせたい「草加っ子の基礎・基本」

更新日:2019年9月11日

平成16年12月に策定された、草加市の全ての児童生徒に必ず身に付けさせたいことの総称です。「基礎学力」「規律ある生活」「健康・体力」の3つの柱にそれぞれの重点目標を揚げ、子どもたちの「生きる力」の育成を目指していきます。

「草加っ子の基礎・基本」の内容は、埼玉県の「教育に関する3つの達成目標」を基本とし、草加市の児童生徒の実態を踏まえ、市独自の事項を加えたものでした。平成24年度に見直しを行い、さらに平成28年度からスタートした『第二次草加市教育振興基本計画』に併せて、全国や埼玉県の学力・学習状況調査の結果の分析や訪問等で見られる各小中学校の現状から、見直しを行いました。また、「草加市学力・学習状況調査」を実施し、児童生徒の実態を把握するとともに、検証結果の分析を活用した計画的、組織的な指導の改善と充実に向けた取組を推進しています。各校では、自校のPDCAサイクルを確立し、児童生徒の実態や課題を踏まえた「学力向上プラン」や「年間指導計画」等において、「草加っ子の基礎・基本」をもとに、より具体的な目標を定めるとともに、全教職員の共通理解を図った上で創意工夫をいかし、指導の充実を図ります。

各中学校区において、0歳から15年間の子どもの育ちを見通し、家庭・地域との連携を図るとともに、目指す「草加っ子」(15歳の姿)の実現に向けて「草加っ子の基礎・基本」に係る指導の充実を図ります。

基礎学力達成目標

草加っ子の基礎・基本

 生きる力

基礎学力(知識及び技能、思考力・判断力・表現力、学びに向かう力・人間性等)

読み・書き・計算等の基礎・基本を身に付けた学力を土台として、各教科の「見方・考え方」を働かせ、学習指導要領に示された内容の確実な定着を図るとともに、自分の考えを表現することができる。

 国語算数・数学外国語活動・外国語



  • 相手に伝わるように話したり、相手が伝えたいことや自分が聞きたいことを落とさないように聞いたりすることができる。
  • 発達段階に応じ、事物の内容や経験したこと、自分の思いや考えを文章に書くことができる。
  • 時間的な順序や事柄の順序、場面の様子や登場人物の行動など、内容の大体を捉えて読むことができる。
  • 漢字や長音などの表記、「は」などの助詞、句読点やかぎ(「 」)、片仮名を文や文章の中で使うことができる。
  • 整数・小数・分数の四則計算が確実にできる。
  • 時刻と時間・長さ・かさ・重さの単位の関係が分かる。
  • 基本的な図形の定義や性質が分かり、それらの面積・体積を求めることができる。
  • 比例等のよさが分かる。
  • データを活用して、課題を解決することができる。
  • 外国語を通して言語や文化について体験的に理解を深める。
  • 日本語と外国語の音声の違いに気付く。
  • 外国語の音声や基本的な表現に慣れ親しむ。
  • 積極的にコミュニケーションを図ろうとする素地を養う。



  • 正負の数・文字・根号を含む式の計算が確実にできる。
  • 方程式を解くことができる。
  • 図形の基本的な概念や性質についての理解を深め、それらを活用して問題の発見や解決に取り組むことができる。
  • 関数の基本的な概念や性質についての理解を深め、表、式、グラフを相互に関連付けて考察し表現することができる。
  • 必要なデータを収集して分析し,その傾向を踏まえて課題を解決したり意思決定をしたりすることができる。
  • 4技能(聞くこと・読むこと・話すこと・書くこと)をバランスよく 身に付け、言語活動を通して、簡単な情報や考えを伝え合うことができる。
  • 外国語の特性等を理解し、外国語を用いて、実際のコミュニケーションにおいて活用できる。

規律ある生活(例を正す・場を清める・時を守る)

社会の一員として守らなければならないきまりや行動の仕方を身に付け、時と場に応じて自ら行動し、けじめがあり、責任のある行動をとることができる。

けじめのある生活礼儀正しく人と接する約束やきまりを守る
  • 登下校や授業開始などの時刻を守る。
  • 正しい生活習慣を身に付け、規則正しい生活をする。
  • 身の回りの整理整頓をする。
  • 正しい言葉づかいで、場に応じたあいさつや返事をする。
  • 生命の尊さを理解し、自他を大切にする。
  • 感謝の気持ちを言葉で表す。
  • 学習環境を整える。
  • 学校や社会のきまりを守る。
  • 学校生活や学習にふさわしい身なりを整える。
  • 情報モラルを身に付け、適切な行動をする。

健康・体力(元気に運動・しっかり食事・ぐっすり睡眠)

子どもたちが明るく豊かで活力のある生活を営むために、子どもたち一人ひとりがめあてをもち、心身の健康の保持増進、体力向上を図る。

運動食生活生活習慣
  • 進んで運動に取り組む。
  • 健康や安全に注意して目標をもって体力の向上を図る。
  • バランスの取れた朝食をとる。
  • 食べることの大切さを理解し、好き嫌いなく食事をとる。
  • 早寝早起きを心がけ、見通しをもって規則正しい生活を送る。

このページに関する問い合わせ先

指導課
住所:〒340-0015 草加市高砂2丁目1番7号 ぶぎん草加ビル4F
教育指導係・生徒指導係 電話番号:048-922-2748 ファクス番号:048-928-1178

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。