コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > イベント・講座 > 夏季企画展「草加×東洋一のマンモス だんち展」を開催しています

夏季企画展「草加×東洋一のマンモス だんち展」を開催しています

更新日:2020年8月11日

  • だんち展風景1の画像

  • だんち展風景2の画像

日時

  • 令和2年8月1日(土曜日)~10月4日(日曜日)
  • 午前9時~午後4時30分
注:休館日(毎週月曜日、月曜日祝日の場合は翌平日)を除く。

会場

草加市立歴史民俗資料館 2階 企画展示室

展示概要

草加市内では、建設が早い順に、草加団地、草加松原団地、旭町団地、新栄町団地と計4つの団地が日本住宅公団により建設されました。
なかでも、昭和36~37年にかけて5,926戸が建設された草加松原団地は「東洋一のマンモス団地」と呼ばれるほど規模が大きいもので松原団地駅の建設、獨協大学の誘致、児童の増加による小学校、中学校の建設など草加の発展に大きく寄与しました。

今回の展示では、戦後の暮らしの変遷において象徴的な「団地」を題材とし、市内で最も規模が大きい草加松原団地に焦点をあて、建設から入居と合わせ主に昭和30年代後半から40年代の暮らしを捉えていきます。

関連事業

企画展講座 「団地が育てたもの」

日時

令和2年9月20日(日曜日)午後2時~4時

講師

岡村 圭子(獨協大学国際教養学部言語文化学科教授)

会場

歴史民俗資料館 2階 教育資料室

定員

30人(申込み先着順)

申し込み

9月6日(日曜日)より電話(048-922-0402)で。

職員による展示解説

  1. 令和2年8月30日(日曜日)午後2時~3時
  2. 令和2年9月13日(日曜日)午後2時~3時

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

草加市立歴史民俗資料館
電話 048-922-0402

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。