コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > 相談 > 教育の相談 > 入学準備金・奨学金を貸し付けます(高等学校・大学等)

入学準備金・奨学金を貸し付けます(高等学校・大学等)

更新日:2019年9月3日

入学準備金貸付制度

入学準備金貸付制度は、高等学校等への入学が確実である人の保護者で、入学のために必要な資金の調達が困難な人に対し、等しく教育を受ける機会を与えることを目的として、入学一時金等の一部を無利子で貸し付けるものです。

なお、貸し付けは草加市奨学資金貸付審査会で申請内容等を審査し、貸し付けの適否を決定した後実施します。
受験前でも希望する学校の入学を前提に申請ができます。

入学準備金貸付制度
学校種別等学校種別等貸付限度額返済方法対象者と主な要件
高等学校
高等専門学校
専修学校
国・公立 10万円 6か月据え置き
24か月割賦
下記の要件等を満たす、入学予定者の保護者
  1. 市内に1年以上居住している
  2. 1都6県に居住で市区町村税を完納し、債務を保証できる所得のある連帯保証人が1人いる
  3. 市税を完納している
高等学校
高等専門学校
専修学校
私立 30万円 6か月据え置き
36か月割賦
下記の要件等を満たす、入学予定者の保護者
  1. 市内に1年以上居住している
  2. 1都6県に居住で市区町村税を完納し、債務を保証できる所得のある連帯保証人が1人いる
  3. 市税を完納している
短期大学
大学
国・公立 20万円 6か月据え置き
24か月割賦
下記の要件等を満たす、入学予定者の保護者
  1. 市内に1年以上居住している
  2. 1都6県に居住で市区町村税を完納し、債務を保証できる所得のある連帯保証人が1人いる
  3. 市税を完納している
短期大学
大学
私立 50万円 6か月据え置き
48か月割賦
下記の要件等を満たす、入学予定者の保護者
  1. 市内に1年以上居住している
  2. 1都6県に居住で市区町村税を完納し、債務を保証できる所得のある連帯保証人が1人いる
  3. 市税を完納している

注:貸付金は無利子です。

入学準備金貸付申請(令和2年(2020年)4月入学者(予定)等の募集)の受付期間

  • 第1回目:令和元年(2019年)  9月4日(水曜日)から令和元年(2019年)10月 1日(火曜日)
  • 第2回目:令和元年(2019年)12月6日(金曜日)から令和2年(2020年)1月16日(木曜日)

申請書等の配布

制度の詳細、申請書等の様式及びその記載例等を記載したしおりを、教育委員会総務企画課窓口(ぶぎん草加ビル(草加市高砂2-1-7)4階)及び各サービスセンター(新田・松原・谷塚)で配布しています。

下部の関連ファイルからもダウンロードできます。

申請受付

教育委員会総務企画課窓口にて
電話番号:048-922-2619

奨学資金貸付制度

奨学資金貸付制度は、高等学校等に入学が決定し、または在学中で修学意欲が旺盛にもかかわらず、経済的な理由により修学が困難な人に対して、奨学資金(奨学金)を無利子で貸し付けることにより有能な人材を育成することを目的としています。
なお、貸し付けは草加市奨学資金貸付審査会で申請内容等を審査し、貸し付けの適否を決定した後実施します。

奨学資金貸付制度

学校種別等

学校種別等

貸付額(月額)

返済方法

対象者と主な要件

高等学校
高等専門学校
専修学校

国・公立

1万円

6か月据え置き
貸付期間の2倍の期間で均等割賦

進学(予定)者か在学者本人で下記の要件等を満たす人

  1. 市内に1年以上居住している
  2. 1都6県に居住で市区町村税を完納し、債務を保証できる所得のある連帯保証人が1人いる
  3. 他に奨学金に相当する学資の貸し付けを受けていない

高等学校
高等専門学校
専修学校

私立

2万円

6か月据え置き
貸付期間の3倍の期間で均等割賦

進学(予定)者か在学者本人で下記の要件等を満たす人

  1. 市内に1年以上居住している
  2. 1都6県に居住で市区町村税を完納し、債務を保証できる所得のある連帯保証人が1人いる
  3. 他に奨学金に相当する学資の貸し付けを受けていない

短期大学
大学

国・公立

1万5,000円

6か月据え置き
貸付期間の2倍の期間で均等割賦

進学(予定)者か在学者本人で下記の要件等を満たす人

  1. 市内に1年以上居住している
  2. 1都6県に居住で市区町村税を完納し、債務を保証できる所得のある連帯保証人が1人いる
  3. 他に奨学金に相当する学資の貸し付けを受けていない

短期大学
大学

私立

3万円

6か月据え置き
貸付期間の3倍の期間で均等割賦

進学(予定)者か在学者本人で下記の要件等を満たす人

  1. 市内に1年以上居住している
  2. 1都6県に居住で市区町村税を完納し、債務を保証できる所得のある連帯保証人が1人いる
  3. 他に奨学金に相当する学資の貸し付けを受けていない

注:貸付金は無利子です。

奨学資金貸付申請の受付期間

  • 追加募集:令和元年(2019年)9月4日(水曜日)から令和元年(2019年)10月1日(火曜日)【在学採用】
  • 第2回目:令和2年(2020年)2月7日(金曜日)から令和2年(2020年)3月 9日(月曜日)

注:令和2年(2020年)4月より奨学金の貸付を希望する方は、「第2回目」の期間に申請してください。

申請書等の配布

制度の詳細、申請書等の様式及びその記載例等を記載したしおりを、教育委員会総務企画課窓口(ぶぎん草加ビル(草加市高砂2-1-7)4階)及び各サービスセンター(新田・松原・谷塚)で配布。

下記の関連ファイルからもダウンロードできます。

申請受付

教育委員会総務企画課窓口にて
電話番号:048-922-2619

 

奨学資金貸付金の返済猶予

奨学資金の返済にお困りの方は、返済を猶予することができますので、ご希望される場合は、総務企画課(048-922-2619)までご相談ください。
注:返済猶予が認められた場合でも、返済額が免除されるものではありませんので、返済猶予の終了後、猶予していた金額を返済する必要があります。
下記関連ファイルからご確認ください。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

総務企画課
住所:〒340-0015 草加市高砂2丁目1番7号 ぶぎん草加ビル4F
庶務企画係 電話番号:048-922-2497 ファクス番号:048-928-1178
財務係 電話番号:048-922-2619 ファクス番号:048-928-1178
施設係 電話番号:048-922-2643 ファクス番号:048-928-1178

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。