コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 産業・仕事 > 都市計画・開発・建築 > まちづくり(区画整理・市街地開発等) > 新田駅東口地区(新田駅東口地区市街地整備事業)

新田駅東口地区(新田駅東口地区市街地整備事業)

更新日:2017年6月21日

新田駅東口地区区域図

事業の概要

目的

草加市北部の拠点として、総合的な公共施設整備を行い、商業業務機能の誘導を図り、駅周辺の利便性の向上、土地の有効利用、住環境づくりを図ります。

まちづくり地区面積 約17.7ヘクタール
(土地区画整理事業施行地区約6.3ha)
東口交通広場 約4000平方メートル(都市計画決定:昭和51年)
都市計画道路 新田停車場線(幅員16メートル、延長約220メートル、都市計画決定:昭和51年)
草加北通線(幅員16メートル、延長約290メートル、都市計画決定:昭和46年)
用途地域 近隣商業地域、第一種住居地域、第二種住居地域
市立病院跡地 面積約5000平方メートル。新田駅東口地区のまちづくり事業用地として活用予定。平成18年から、バス回転広場・多目的広場として暫定利用中。
地区内権利者 約650人(内、土地区画整理事業施行地区内約300人 )

まちづくりの経過

平成14から18年度

  • 平成14年度:「新田駅東口地区まちづくり推進協議会」が設立。
  • 平成18年度:協議会から市へ「まちづくり住民提案書」が提出。

平成19から23年度

  • 平成19年度:市は「まちづくり住民提案書」を受けて、土地区画整理事業による検討を進める「まちづくり計画基本計画(案)」を公表。
  • 平成19~21年度:「駅前・駅通り周辺地区土地利用検討会」や「共同化検討会」を開催。
  • 平成23年度:「まちづくり基本計画案(平成24年3月修正案)」を公表。

平成24年度

  • 土地区画整理事業(約6.3ha)の都市計画決定(平成24年11月22日)。
  • 事業用地の取得。

平成25年度

  • 土地区画整理事業(約6.3ha)の事業計画決定(平成26年3月17日)。
  • 引き続き土地利用検討等を行い、これまでの検討を踏まえた「地区計画のたたき台(案)」を提示。
  • 事業用地の取得。

平成27年度

  • 都市計画案(地区計画の決定、準防火地域の指定)の縦覧。

平成28年度

  • 都市計画決定(地区計画の決定及び準防火地域の指定)(平成28年12月12日)。

今後の取組事項

土地区画整理事業を進めてまいります。

土地区画整理事業の事業内容

新田駅東口土地区画整理事業については、下記リンク「新田駅東口土地区画整理事業の事業計画概要」をご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

新田駅周辺土地区画整理事務所
住所:〒340-0052 草加市金明町457番2号
清算係 電話番号:048-954-6371 ファクス番号:048-941-5951
換地係 電話番号:048-954-6371 ファクス番号:048-941-5951
補償・工務係 電話番号:048-954-6371 ファクス番号:048-941-5951

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。