コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > くらし・住宅・公園 > 公園 > 保存樹林、保存樹木、保存生垣

保存樹林、保存樹木、保存生垣

更新日:2018年9月7日

保存樹

  • 保存樹
  • 保存生け垣

市が指定、保護にあたっている樹林、樹木、生垣。
都市のみどりの価値を認識し、市民の健康で快適な生活環境をつくることを目的に草加市みどりの条例に基づき指定されたものです。

指定を受けると、市と所有者で協定を交わし、樹木等の保存に努めてもらいます。
やむを得ず伐採などを行う場合は、届出が必要となります。

また、維持管理のための補助金として樹林は10万円、樹木は1本につき5,000円、生垣は1件につき1万円を限度にそれぞれ交付されます。

指定基準

  • 保存樹林
    樹木等の集団となっている土地の面積が500平方メートル以上のもの
  • 保存樹木
    1.5メートルの高さでの幹の周囲が1.5メートル以上のもの運用上、枝分かれしている幹の合算は不可としています。)高さが15メートル以上のもの
    株立ちした樹木で高さが3メートル以上のもの
    はん登性の樹木で枝葉の面積が30平方メートル以上のもの
    注:運用上、樹種等により適用条件が異なります。また、保存樹木の趣旨に鑑み、登録できない場合もございます。
  • 保存生垣
    生垣をなす樹木等

このページに関する問い合わせ先

みどり公園課
住所:〒340-0014 草加市住吉1丁目5番2号
保全・育成係 電話番号:048-922-1973 ファクス番号:048-922-3145
計画・事業係 電話番号:048-922-1994 ファクス番号:048-922-3145

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。