コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > 届出・証明 > 申請様式 > 都市計画・建築・開発 > 納税猶予の特例適用の農地等該当証明書について

納税猶予の特例適用の農地等該当証明書について

更新日:2020年4月14日

概要

生産緑地地区又は市街化調整区域内の農地について、租税特別措置法の規定による相続税等の納税猶予の適用を受ける場合に必要となる証明書です。

必要書類

  1. 納税猶予の特例適用の農地等該当証明願(2部、それぞれ押印が必要)
  2. 土地の登記簿謄本(相続登記後のもの)
  3. 案内図(該当地を赤色で囲ってください)
  4. 公図(該当地を赤色で囲ってください)
  5. 遺産分割協議書の写し(相続登記が終わっていない場合)
  6. 委任状(代理人の方が申請される場合)

手数料

3筆までは一律200円(それ以後は1筆につき50円かかります)

提出窓口

  • 草加市都市整備部都市計画課計画係
  • 時間午前8時30分から午後5時まで(閉庁日を除く)

郵送をご希望の方は、郵送用返信封筒(切手等送料自費負担済)をご用意ください。

このページに関する問い合わせ先

都市計画課
住所:〒340-0014 草加市住吉1丁目5番2号
まちづくり推進係 電話番号:048-922-1802 ファクス番号:048-922-3145
計画係 電話番号:048-922-1790 ファクス番号:048-922-3145
調整係 電話番号:048-922-1896 ファクス番号:048-922-3145
柿木地区企業誘致推進室 電話番号:048-922-0183 ファクス番号:048-922-3145

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。