コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > 交通・自転車 > 公共交通機関 > 地下鉄8号線誘致に関する活動

地下鉄8号線誘致に関する活動

更新日:2016年11月4日

地下鉄8号線の概要

東京圏では、鉄道が社会経済活動を支える基幹的かつ必須の交通機関であるとの認識のもとに、21世紀の東京圏の姿を展望しつつ、新たな東京圏交通網の整備に関する基本的な計画として、平成12年1月27日に運輸政策審議会答申第18号「東京圏における高速鉄道を中心とする交通網の整備に関する基本計画について」が出され、都市高速鉄道地下鉄8号線(有楽町線)の延伸【亀有から野田市】が、「目標年次(2015年)までに整備着手することが適当である路線」として位置づけられました。

また、平成12年8月には、運輸政策審議会第19号で今後の都市鉄道整備に地方自治体が積極的な役割を果たすべきことや国の支援制度拡充を検討することが示されました。

地下鉄8号線レイクタウンルートの概要

地下鉄8号線建設促進並びに誘致期成同盟会の活動

沿線地域の自治体で構成する「地下鉄8号線建設促進並びに誘致期成同盟会」(昭和59年設立)では、19号答申を踏まえ、平成12年度に事業化に関する基礎調査を実施。また、同13・14年度には事業化検討調査を行いました。

これらの調査を受け、平成15年度の定期総会ではル-トをレイクタウンル-トに1本化しました。

引き続き、事業化に向けた調査研究を行うとともに、国や県へ事業化に向けた要望活動を行っています。

地下鉄8号線ルート図

本市に関係の深い対象路線(地下鉄8号線)

豊洲-東陽町-住吉―押上-四ツ木-亀有-八潮-(レイクタウンルート)-野田市

区間延長事業主体現況
豊洲から住吉 5.5キロメートル 未定 未着手
住吉から押上 2.4キロメートル 東京地下鉄株式会社 平成15年3月開業
押上から野田市 約31キロメートル 未定 未着手

平成28年4月20日 交通政策審議会から答申が出されました。

平成28年4月20日に交通政策審議会より「東京圏における今後の都市鉄道のあり方」について国土交通大臣へ答申され、その中で改めて、地下鉄8号線の押上から野田市間が「地域の成長に応じた鉄道ネットワークの充実に資するプロジェクト」に位置づけられました。

署名活動をはじめ、多くの皆さんから協力いただき、ありがとうございました。

実現に当たりましては、事業性の確保に向けた整備手法・ルートの選定、更なる沿線の開発や事業主体を含めた事業計画の精査・検討などの数々の課題がございますが、今後も引き続き、国や県の動きを見据えながら、沿線自治体と連携の上、東京8号線の早期実現に向けた活動を進めてまいります。

答申の詳細は下記リンクの国土交通省ホームページで確認できます。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

交通対策課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
交通安全係 電話番号:048-922-1641 ファクス番号:048-922-1030
交通政策係 電話番号:048-922-1685 ファクス番号:048-922-1030

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。