コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > ごみ・環境 > ごみ > 草加市ごみ処理基本計画

草加市ごみ処理基本計画

更新日:2017年4月1日

草加市ごみ処理基本計画は、将来にわたるごみ処理やごみ減量化等の基本方針となるもので、おおむね5年ごとまたはごみ処理に関する諸条件に大きな変動があった場合に見直しています。平成28年度に草加市廃棄物減量等推進審議会に諮問し、同審議会及び市民の皆様の意見をもとに策定しました。

この計画をもとに、ごみの減量化、資源化を進めてまいります。

計画の主な内容

平成27年度を基準年度とし、中間目標を平成33年度、最終目標を平成38年度として、計画を定めました。

基本理念

ともに力をあわせてつくる循環型社会~快適都市  そうか  を目指して~

基本方針

  1. 発生抑制(リデュース)、再利用(リユース)を優先し、次に再生利用(リサイクル)、そして、適正処分の優先順位を基本とし、施策を進めます
  2. 「快適都市 そうか」を目指し、家庭や学校、町会・自治会、関連団体、事業者等と行政は、ともに力をあわせて行動します
  3. 環境への負荷の少ない循環型社会を支えるごみ処理施策を推進します

数値目標

 平成27年度
(基準値)
平成33年度
(中間目標)
平成38年度
(最終目標)
1人1日当たりの可燃ごみ排出量 523.8グラム 502グラム 485グラム
最終処分(不燃残さ)量 1,334.5トン 1,293トン 1,248トン
 資源化率 19.6パーセント 19.8パーセント 20.0パーセント

主な取組

リデュース

  • ごみの出し方の周知をして分別と発生抑制を促進
  • 生ごみを減らし、資源化を促進
  • 環境に配慮した消費活動、暮らし方の普及

リユース

  • 交換による再利用の促進
  • リターナブル製品の利用促進
  • 粗大ごみのリユース販売

リサイクル

  • 分別排出の徹底、分別品目の追加
  • 資源回収団体への支援
  • 新たな資源回収ルートの検討
  • レアメタル、小型家電製品の回収等

詳しくは「概要版」と「本編」に記載しています。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

廃棄物資源課
住所:〒340-0002 草加市青柳6丁目23番3号
資源循環推進係 電話番号:048-931-3972 ファクス番号:048-931-9993
業務係 電話番号:048-931-3972 ファクス番号:048-931-9993

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。