コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > ごみ・環境 > 環境 > 着色水、油等の流出防止に協力を

着色水、油等の流出防止に協力を

更新日:2011年3月18日

河川に色の付いた水や油が流れているという通報は年に数回寄せられています。
草加市ではその都度原因を国、県、流域自治体とともに広域的に調査していますが、原因を特定できないケースもあります。
排出水を河川に放流している事業所は、排出水の状況を常に監視し、着色水や河川が着色して見えてしまう浮遊物質、油等を排出しないよう注意してください。
また、排出水の有無に係わらず、切削油が付着した金属屑等を野外で保管すると、雨水により油が流出する可能性が高いので、野外で保管しないでください。
水質異常事故を未然に防止するため、油の流出や、有害物質等の流出のおそれがないか、今一度点検をお願いします。

このページに関する問い合わせ先

環境課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
環境推進係 電話番号:048-922-1519 ファクス番号:048-922-1030
公害対策係 電話番号:048-922-1520 ファクス番号:048-922-1030

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。