コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 健康・福祉・子育て・教育 > 出産・子育て > 子育て支援センター > 子育て支援センターの発達相談から専門支援への流れ

子育て支援センターの発達相談から専門支援への流れ

更新日:2019年1月4日

子どもの発達について気になったら相談してください

対象:18歳未満の子どもとその家族

「抱っこしづらい」
「ひとり歩きが遅い」
「視線が合いにくい」
「言葉が遅い」
「会話がかみ合わない」
「落ち着きがない」
「お友達と遊べない」

など、子どもの発達について気になることや心配なことを電話や来所で相談してください。
子どもの成長には個人差があります。また、発達になんらかの障がいがあった場合も早期発見と対応によって、 その後の子どもの発達が変わってくる場合があります。
お子さんにとって、今、何が必要か、一緒に考えていきましょう。
悩まずに、気軽に相談してください。

電話

受付時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時(祝日・年末年始を除く)
電話番号:048-941-6791
ファクス番号:048-941-6828

来所

相談場所:子育て支援センター2階・総合相談窓口
受付時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時(祝日・年末年始を除く)

予約の必要はありませんが、ケースワーカーと面談をご希望の方は事前に電話で確認してください。

ケースワーカーとは?

福祉サービスやその機関について熟知しており、保護者のお話を聞く中で必要な制度やサービスなどを提案し、内容についての紹介や手続きの詳しい説明などの援助をします。

発達支援センター・児童デイサービスセンターでの療育

事業実施時間:月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)

  • 発達支援センター(個別療育) 午前8時30分から午後5時(完全予約制)
  • 対象:小学生以下の子どもとその家族
  • 場所:子育て支援センター3階
  • 児童デイサービスセンター(集団療育) 午前8時30分から午後6時(完全予約制)
    対象:小学校3年生以下の子どもとその家族
    場所:子育て支援センター3階

子育て支援センター3階には、発達支援センターと児童デイサービスセンターがあり、子どもの発達の専門支援を行っています。
内容に応じて、他の窓口や機関を紹介する場合があります。

発達支援センターと児童デイサービスセンターを利用するまでの流れ

発達支援の流れ相談受付、初回面接、発達支援センター、児童デイサービスセンター

費用について

診察や個別療育を行った場合には、診療報酬に基づく費用がかかります。ただし、各医療費支給制度(こども医療費支給制度等)に該当する場合は、自己負担はありません。
児童デイサービスセンターを利用する場合には、1回あたり400から500円程度の費用がかかります。 ただし、所得の状況によって、利用料の負担がなくなる場合があります。
児童福祉法に基づく児童発達支援および放課後等児童デイサービスなので、法令等で規定している給付額の9割は原則市町村が負担し、1割分は利用者の保護者が負担します。

このページに関する問い合わせ先

子育て支援センター
住所:〒340-0041 草加市松原1丁目3番1号
電話番号:048-941-6791
ファクス番号:048-941-6828

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。