コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 安全・安心 > 新型コロナウイルスに関する情報 > 保護者の皆様へ > 6月1日以降の保育所等の保育について

6月1日以降の保育所等の保育について

更新日:2020年5月22日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、市内小中学校の休校期間を目安として登園自粛(原則自宅保育)にご協力いただいているところですが、今後の保育所等(保育園、認定こども園の保育部分、地域型保育)の対応についてお知らせします。

1.緊急事態宣言解除後の保育

緊急事態宣言が令和2年5月31日以前に解除された場合も、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、5月中は登園自粛要請を継続します。

令和2年6月1日(月曜日)以降は、通常保育を実施します。(「登園自粛期間の保育届出書」は不要となります。)

保育に当たっては感染症防止対策に努めてまいりますが、感染リスクを完全に解消することは困難であることをご理解いただき、登園の際は感染リスクの低減にご配慮いただくようお願いいたします。

緊急事態宣言解除後におきましても感染防止策の徹底を一定期間継続する必要があることから、令和2年6月30日(火曜日)までは、可能な場合は登園を控えご家庭で保育していただく等、ご協力をお願いいたします

在園児または職員に感染者が出てしまった場合には、2週間休園となります。

2.保育料について

令和2年6月30日(火曜日)までは「協力期間」とし、自宅保育等で登園を控えていただいた場合、欠席日数に応じて日割り計算いたします。

なお、原則お支払いいただいてからの還付(返金)対応とさせていただきます。

  • 草加市利用者負担額減額申請書」を6月26日(金曜日)までに在園する保育所または保育課へ提出してください。
  • 「草加市利用者負担額減額申請書」は、準備が整い次第保護者宛てに郵送します。
     

3.育休復帰、求職活動者(内定者)について

復職期限、就労開始期限については7月1日までとしていましたが、自宅保育等にご協力いただく「協力期間」が終了する日の翌々月の1日までとします。

注:今回は6月30日に終了予定ですので、復職期限・就労開始期限は8月1日となります。 

4.感染拡大防止のための留意点

  1. 登園前に、子ども本人・家族の方の体温を計測し、発熱が認められる場合には、登園を控えてください。
  2. 発熱が認められた場合には、解熱後24時間以上が経過するまでは経過観察をしてください。
  3. 発熱がなくても、呼吸器症状など風邪症状がある場合は登園を控えてください。

ただし、呼吸器症状等が感染性のものでないと医師が判断した場合はこの限りではありません。

このページに関する問い合わせ先

保育課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
保育係 電話番号:048-922-1491 ファクス番号:048-922-3274
認可・確認係 電話番号:048-922-1491 ファクス番号:048-922-3274
運営管理係 電話番号:048-922-1491 ファクス番号:048-922-3274

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。