コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > 教育・学習 > 障害児通所支援における代替サービスの提供について

障害児通所支援における代替サービスの提供について

更新日:2021年1月20日

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る障害児通所支援事業所の対応については、国の通知等により、感染対策を徹底した上で事業を継続し、利用者に対し必要な支援が提供できるよう、柔軟な対応が求められているところですが、令和3年(2021年)1月7日(木曜日)、国から1都3県を対象地域として緊急事態宣言が発出されました。

障害児通所支援事業所におかれましては、令和3年1月7日付け厚生労働省事務連絡「緊急事態宣言後の障害福祉サービスの当事業所の対応について」に基づき、適切に対応してください。

当該通知では、柔軟なサービス提供について示されており、代替サービスについては、「やむを得ず利用者の居宅等においてできる限りの支援を行ったと市町村が認める場合には、通常提供しているサービスと同等のサービスを提供しているものとして、報酬の対象とすることが可能である」としています。

つきましては、草加市が受給者証を交付している児童に対し、障害児通所支援事業所が代替サービスの提供をする場合の取扱いは、次のとおりとします。

  1. 個別支援計画に基づいた必要な支援を行ってください。
  2. 通所した場合と同等の利用者負担が発生すること及び支援の内容や方法について、あらかじめ保護者に丁寧な説明を行い、必ず同意を得てください。
  3. 支援の内容は、必要に応じて市が確認させていただきますので、記録を残してください。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

子育て支援課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
子ども援護係 電話番号:048-922-1483 ファクス番号:048-922-3274

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。